Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【状況を変えるためにはまず自分を変えることから始める】

   

スポンサーリンク

 

今の自分の置かれている状況に不満を抱えていることがあるかもしれません。

 

 

例えば、

 

 

仕事が忙しすぎて時間がいくらあっても足りない。

 

 

子供が言うことを全く聞かずに困っている。

 

 

部下が全く期待に応えてくれない。優秀な人材はどうやったら確保できるのだろうか。

 

 

等々

 

 

不満を抱えている本人からしたら、どれも深刻で、どうすれば状況を変えることができるのか悩んでしまうことでしょう。

 

 

このような状況を変えるために、表面的なスキルやテクニックを使っても根本的な解決をすることはできません。

 

 

例えば、言うことを聞かない子供に罰を与えるというプレッシャーをかけ、強制的に言うことを聞かせるとします。

 

 

こうすることで表面的には言うことを聞くかもしれませんが、親に対する反発は高まってしまうことでしょう。

 

 

これでは問題を先送りしただけで、解決にはなりません。

 

 

根本から状況を変えるためには、スキルやテクニックに頼るのではなく、まず自分が変わることです。

 

 

例えば、

 

 

仕事が忙しいからといって効率化を図っても、やるべき仕事はいくらでもあるものなので根本的な解決には至りません。

 

 

まず自分の仕事との付き合い方や、生活とのバランスなど、自分の人生との向き合い方から見直し、自分のあり方を変えることが大切です。

 

 

子供が言うことを聞かないからと強制的に言うことを聞かせても解決にはなりません。

 

 

まず子供から信頼され、進んで言うことを聞いてくれるように、自分から子供との接し方を変えることです。

 

 

部下が期待に応えないからといって、罰則を強化して強制しても一時的にしか効果はありません。

 

 

まず自分が部下から信頼される上司に変わることで、部下が自主的に行動を起こすように変わっていくのです。

 

 

周りを変えようとしても変えることはできません。

 

 

自分が変わるからこそ周囲の状況に変化が生まれるのです。

 

 

まず自分が変わる。

 

 

これが望む状況を創り出すために必要なことなのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学