Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【思いの強さで学びの深さが決まる】

   

スポンサーリンク

 

何かを学ぶとき、学ぶことに対する思いの強さで、どれだけ深く学ぶことができるかが決まります。

 

 

強い思いを持って学ぶときというのは、学ぶ目的が明確になっています。

 

 

例えば、

 

 

学んだことを伝えたい人がいる。

 

 

学んだことを自分の仕事に活かしたい。

 

 

学びを実践して自分を高めたい。

 

 

等々

 

 

これらのように目的が明確で、さらに「必ず学びを必ず活かすんだ!」という強い思いがあると、学ぶときの姿勢が違います。

 

 

真剣に学ぶのはもちろんのこと、実践することも考え、時には学んでいる最中に素晴らしいアイディアが浮かんだりします。

 

 

学んだままで終わることもなく、復習したり、実践したりしながら、どんどん学びを深いものへしていくのです。

 

 

目的が明確で、強い思いを持っていることで、学びを深めながら次々と具体的な行動に移すことができます。

 

 

このような姿勢で学ぶことで、学びを実生活に活かすことができ、人生がより良いものへと変化していきます。

 

 

これに対し、学ぶ思いが強くないと、せっかく学んだことも次から次へと抜けていきます。

 

 

数日後にはもうほとんどの内容を覚えていないということになってしまうのです。

 

 

これではどんなに素晴らしいことを学んでも、人生に何の変化も起こりません。

 

 

人生をより良いものへとしていくためには、常に学び続けることが大切です。

 

 

その学びを活かすためには、深い学びが得られるよう、明確な目的と強い思いを持って学ぶことが大切なのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学