Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【思い込みという枠が外れた瞬間に飛躍がはじまる】

   

スポンサーリンク

 

自分に制限をかけている思い込みがあると、自分の無限の可能性に蓋をしている状態になっています。

 

 

その思い込みがあるために、自分が望む人生を得ることができなくなってしまいます。

 

 

思い込みには凄まじい力があり、それを打ち破ることは大変かもしれません。

 

 

しかし、ひょんなことがきっかけで、その思い込みの枠が外れることがあります。

 

 

ノミのジャンプについての話は、思い込みという枠についてわかりやすい例の一つです。

 

 

ノミのジャンプ力というのは凄まじく、自分の体長の150倍もあるといわれています。

 

 

このジャンプ力を思い込みの力で簡単に制限することができます。

 

 

それはノミを小さな箱の中にしばらく閉じ込めるという方法です。

 

 

小さい箱に入ったノミは、ジャンプするたびに箱の蓋にぶつかります。

 

 

何度も何度もぶつかっているうちに、ノミは蓋にぶつからない高さまでしかジャンプしないようになります。

 

 

その後に箱から出しても、ノミは箱以上の高さにジャンプできなくなっているのです。

 

 

箱以上の高さにはジャンプできないという思い込みが生まれ、それがノミのジャンプ力に制限をかけてしまうのです。

 

 

ではこの制限を外すにはどうしたらよいのでしょうか?

 

 

それは飛べなくなったノミの近くに、高くジャンプできるノミを連れてくることです。

 

 

自分より高くジャンプするノミを見ることで、箱以上の高さにはジャンプできないという思い込みが外れます。

 

 

すると以前のように箱以上の高さまでジャンプできるようになるのです。

 

 

この例のように、自分を制限する思い込みを持っていると、自分の可能性を潰してしまいます。

 

 

ノミの例のように、制限を外すきっかけを得ることで、途端に思い込みが外れ、自らの可能性を発揮することができるようになるのです。

 

 

人との出会い、本からの情報などによって思い込みは外すことができます。

 

 

その思い込みが外れた瞬間から、人生の飛躍がはじまっていくのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学