Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【目的地を見失わないから道を誤っても軌道修正できる】

   

スポンサーリンク

 

自分の目指す目的地を常に明確にしておくことは大切です。

 

 

目標に向かって行動していく中で、時には道を間違うこともあります。

 

 

目先だけを見て行動していると、道を間違ったことに気づかず、そのまま行動を継続してしまいます。

 

 

すると、気づいた時には目的地とは全く逆の方向に進んでいたということになりかねません。

 

 

また外部からの影響によって徐々に道からズレてしまうこともあります。

 

 

外部からの影響は自分でコントロールできません。

 

 

その影響に流されてしまうと、だんだんズレが大きくなり、全く違う方向に進んでしまうのです。

 

 

道を誤ったり、ズレてしまったときに大切なのは、すぐに気づいて軌道修正することです。

 

 

すぐに気づくために必要なのが、自分の目指す目的地です。

 

 

目指す目的地が明確であれば、自分の行動のズレに気がつくことができます。

 

 

気づくことができないと違う方向に突き進んでしまいますが、気づけば簡単に軌道修正することができるのです。

 

 

目的地を見失わないように、常に明確にしておきましょう。

 

 

目的地さえはっきりしていれば、多少ずれても修正しながらたどり着くことができるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学