Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【感情にとらわれずコントロールすることで限りある時間を有効に使うことができる】

   

スポンサーリンク

 

人生の時間には限りがあります。

 

 

その時間をいかに有効に使えるかによって、人生で得られるものは大きく変わります。

 

 

この時間の有効活用をさまたげるものの一つが感情にとらわれることです。

 

 

身の回りで起きる様々な出来事に気持ちを取られると、そのことに感情を振り回されることで、人生の貴重な時間を無駄に使うことになります。

 

 

例えば、テレビで暗いニュースを見ることで気持ちが沈んでしまったり、人からの心ない一言に傷つき落ち込んでしまったり、誹謗中傷により怒り狂ってしまったり…

 

 

このようなことに感情がとらわれてしまうことで、自分の人生のためにやるべきことが手につかなくなってしまうのです。

 

 

望まぬことに感情がとらわれないようにするためには、自分で感情をコントロールすることです。

 

 

誰でも簡単に感情をコントロールすることはできるもの。

 

 

気持ちが沈んだとしても、胸を張って上を向くなど姿勢を変えるだけで気分は上がってきます。

 

 

落ち込んでしまったときには、大きな声を出してみると元気が湧いてきます。

 

 

怒りに感情がこみ上げてきたら、無理にでも笑顔を作ってみると怒りが治まってきます。

 

 

その他にも望まぬ感情にとらわれていることを認めると気持ちが落ち着くなど、感情をコントロールする方法は様々なものがあるのです。

 

 

感情をコントロールすることができれば、自分のやるべきことに集中することができ、限りある時間を有効に使うことができます。

 

 

望まぬ感情にとらわれずコントロールすることで、自分の人生をより素晴らしいものにすることができるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学