Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

「明確な目標の設定」セミナーに参加してきた!

   

スポンサーリンク

4/4に「明確な目標の設定」というセミナーを受講してきた。
このセミナーの主催は能力開発のリーディングカンパニーである株式会社エス・エス・アイ。
僕が七年前に人生を変えるための行動を開始したときからお世話になっている会社だ。
仙台でエス・エス・アイが主催するセミナーは3ヶ月に一度と貴重な機会である。
以前に参加したことのある内容。しかし、セミナーは同じ内容でも受け取る自分のレベルに応じて気づく内容が変わる。
今回はセミナーで学ぶことと、自分自身の成長を確認するために参加してきた。
セミナーは午後1時から5時までと4時間という長丁場。
前半は講義が中心、後半はワークが中心という構成。
講師は小川健次氏(株式会社エス・エス・アイ/マーケティング統括)
(小川氏のブログはこちら→ http://blog.livedoor.jp/ssi_insight/ )
セミナーの内容4時間分はとてもブログでは書ききれない。
今回自分が気付いた点を記そうと思う。
1.目標の設定
目標には二つの種類がある。
一つは「成績目標」
成績目標とは名誉や対人志向の目標である。
目標が成就した時点でバーンアウトしたり、失敗することでひどいストレスを抱えるのが特徴だ。
もう一つが「熟達目標」
なりたい最高の自分(真・善・美)を目指す。目標を成就し、さらに深化と拡大をしていく。また失敗は自省心と共に次へのエネルギーを生み出すというのが特徴。
自分自身大きな目標を達成した後にバーンアウトして、モチベーションがガクッと落ちた経験がある。
今振り返ると、その時の目標は成績目標であった。
当時、熟達目標を目指しているつもりであったが、バーンアウトしたことから本心では成績目標であったことに気づかされた。
頭では熟達目標を目指すと思っていても、自分が本当に求めているものが明確でなかったのだと自省した。
今現在は相手への貢献を通じて自己の成功を手に入れるべく行動している。
この思いが本物であるかは目標達成の後に結果として現れるだろう。その日まで精進しようと誓った。
2.目標設定のポイント
自分にとって正しい目標であるかを次の5項目でチェックする。
この5番目の項目が今回自分にとっての学びとなった。
1)想像できる
2)信じられる
3)達成する意欲がある
4)測ることができる
5)周囲を幸せにする
この5番目。自分自身だけでなく、目標の達成が他の人の喜びにもつながっているかどうか。
このことは知識としては知っていた。しかし、現実ではできていなかった。
そのために3年ほど停滞を味わった。
自分の目標達成が他の人への貢献、そして喜びにつながるかどうか。
「周囲を幸せにする。」
頭でわかっているだけでなく、行動でこのことを示していこうと思う。
今回のセミナー、反省点だけでなく、実践できていることも沢山あることがわかり、学び始めた7年前から大きく成長していることを実感できた。
できていることは更に伸ばし、反省するべき点は改善し自分を心を高めていこう!
今回のセミナー主催の株式会社エス・エス・アイのHP
http://www.ssi.com/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 日常