Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【楽観的にイメージする】

   

スポンサーリンク

20150620182456771.jpg
僕を含め左脳が強い人間は、夢・目標を描こうとイメージする時、理論的に積み上げて考える傾向が強いものです。
現状を基準にして、自分の想像できる範囲内で積み上げていくので、手が届くのが簡単にイメージできる夢・目標に落ち着くことが多いのです。
高い夢・目標を想像しようとすると、即座に脳が否定してしまうのです。
人間には無限の可能性があります。
しかし、左脳で現実的なイメージを積み上げていると、無限の可能性を生かすことはできません。
無限の可能性を生かすために、夢・目標を描くときは理屈抜きに高い夢・目標をイメージしてみましょう。
もちろん左脳で理論的に考え、計画することも大切です。しかし、最初から理論・理屈で自分の枠を設けてしまうことは自分で自分の限界を決めつけてしまうことになります。
枠に縛られず、楽観的にイメージすることで、現在の自分の枠を超えた夢・目標を描くことができます。
「高い夢・目標を描いても、実現する道筋が見えない」と思うかもしれません。
どうやって実現できるかはイメージできなくても良いのです。実現した状態をイメージして潜在意識にゆだねましょう。
あとは夢・目標の実現を信じ、今やるべきことに集中して行動するのみです。
左脳の強い方には信じられないかもしれませんが、潜在意識には強力な力があります。
夢・目標の実現を心の底から信じ、潜在意識にまで落とし込むことで、想像もつかないような展開が起きて夢・目標が実現するのはよくあることです。
僕自身もこの潜在意識の力で、千葉出身で縁もゆかりもない仙台の地でメンターと呼べる存在と出会うことができたり、思わぬ展開で高級車が手に入ったりと、理論・理屈では説明できないような展開で数多くの夢・目標が実現しました。
この潜在意識の力を信じて楽観的に夢・目標をイメージしてみましょう。
潜在意識の力を活用することで自分の枠を超えた夢・目標を実現することができるようになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学