Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【価値観に合った目的があるから良い習慣を定着させることができる】

   

スポンサーリンク

 

良い習慣を定着させたい。

 

 

そう思ってもなかなか習慣化できないこともあるでしょう。

 

 

例えば、

 

 

ダイエットのため、食事を制限しようとしても食べ過ぎてしまうとか、

 

 

健康のため禁煙しようと思っても、つい吸ってしまうとか、

 

 

ジョギングを習慣化しようとしても長続きしないとか、

 

 

良い習慣だから定着させたいと思っても、それを長続きさせることができないのであれば、習慣化する目的が自分の価値観と合っていないことが考えられます。

 

 

ダイエットしたい目的が、「人から痩せた方がいいといわれたから」というものであれば、自分が本心から痩せたいわけでないので、ちょっとした誘惑に負けて食事制限をやめてしまいます。

 

 

これに対し、ダイエットの目的が、「痩せることで素敵な自分になりたい!」とか、「痩せて今まで着れなかった素敵な洋服を着たい!」というような主体性があり、自分の価値観と合っているものであると、誘惑を自分から断ち切ることができ、習慣を定着させることができるのです。

 

 

良いと思う習慣を身につけるには、習慣化する目的が自分の価値観と合っているかが重要なのです。

 

 

価値観と合った目的があれば、その習慣は容易に身につけることができるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学