Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【一喜一憂しない】

   

スポンサーリンク

20150628134950155.jpg
望む人生を手に入れるために様々な行動をしていると良いことも悪いことも起こるでしょう。
失敗したなどの悪いことが起こったとき、落ち込んだり、気分が荒れたりすることもあると思います。
ここで感情のままに流されると、行動する気分にならなくなってしまったり、怒りによって冷静な判断ができなくなってしまいます。
そうすると失敗したことが、さらなる失敗を招き、望む人生は遠のいてしまいます。
逆に成果が出たなどの良いことが起こったとき、結果に喜んだり、テンションが上がったりすることでしょう。
結果に喜んだり、テンションが上がったりするのは、一見良いことであるように見えるかもしれません。
しかし、良いことが起こったことによる感情の変化に流されることも危険です。
順調にいっていることで有頂天になっていると足元をすくわれ大きな失敗を招いたりします。
また、大きな成果をあげて大金を手にしたことで、気持ちが大きくなり、冷静な判断ができずに投資して失敗するということもあります。
良いことであろうと、悪いことであろうと、どんなことが起きても感情に流されてはいけません。
「一喜一憂」してはいけないのです。
夢・目標を実現していく望む人生を手に入れるためには、一喜一憂せず淡々と行動し続けることが大切です。
悪いことが起きても、その事実を受け止めて、対策や改善を検討して行動する。
良いことが起きても、その事実を受け止めて、次の行動に移る。
これが感情に流されて失敗することを防ぎ、着実にステップアップしていくポイントになります。
一喜一憂せずに行動することで、感情の乱れによる遠回りをせずに、着実に望む人生に近づいていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学