Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【行動の意味を理解することで本気のエネルギーがでる】

   

スポンサーリンク

Flower (3)
自分の掲げた夢・目標に向かっていると、様々な行動をすることになると思います。
沢山のやるべきことがあると、中にはやりたくないこともあるかもしれません。
もし、やりたくない行動があるとしたら、その行動に対する見方を変えることで、やりたい行動に変わるかもしれません。
例えばプロサッカー選手になり、ワールドカップで優勝するという夢を持っていたとします。
このような夢を持った時、非常にハードな練習を行うことが必要になることでしょう。
サッカーの技術向上のための練習もさることながら、厳しい筋トレも行う必要があるでしょう。
この時に、
「ボールを使った練習は楽しいからやるけど、筋トレは辛いだけだからやりたくない。」
というようなことでは夢を叶えることはできないでしょう。
確かに目の前の筋トレだけをみたら、辛いだけのものにみえてしまうかもしれません。
しかし、この筋トレを乗り越えた先にワールドカップの優勝があると考えてみるとどうでしょうか?
しっかり筋トレをすることがワールドカップ優勝につながると結び付けることで
筋トレ=辛い
から
筋トレ=ワールドカップ優勝
に見方が変わります。
ワールドカップ優勝という夢が本気であれば、筋トレをしたらワールドカップで優勝できると思うと、筋トレは「やりたくないこと」ではなく「やりたいこと」に変わります。
これは仕事でも同じです。
仕事で業績を上げたいと思っている時に、コピー等の雑用はやりたくないと思っていたとします。
この雑用というのはやりたくないと思っている人が多いもの。
例えば
「雑用を進んで自分がやることで周りの人が雑用から解放される。そうすると職場の雰囲気が良くなり、仕事の効率も上がる。最終的に業績も上がることにつながる。」
と考えると、コピーが雑用ではなく、業績を上げる仕事と見方を変えることにつながります。
業績を上げる仕事と考えることで雑用が「やりたくないこと」から「やりたいこと」に変わるかもしれません。
これらの例のように、行動の意味を知ることで、その行動の価値に気づきます。
そしてやりたくないものではなく、本気のエネルギーを注いでやりたいことに変わるのです。
夢・目標に向かう行動でやりたくないことがあった場合、その行動の意味を考えてみましょう。
その行動の意味を知り、その価値に気づいた時、その行動に対する気持ちが全く別のものになることでしょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学