Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【解釈の仕方次第でピンチはチャンスへと変わる】

   

スポンサーリンク

 

目標に向かっているときに、失敗をしてしまったり、想定外の出来事が起きたりなどして、ピンチに陥ったとします。

 

 

ピンチに陥ったときに、その状態をどのように解釈するかで、目標を達成できるかどうかが決まります。

 

 

ピンチを受け入れて、「この状況ではもう無理だ」と思えば、もう目標達成することはできないでしょう。

 

 

無理だと思ってしまうと、目標達成できない理由ばかりが浮かび、そのままあきらめてしまうからです。

 

 

これに対し、ピンチである状況をそのまま受け入れず、「この状況だからこそできることはないか」と考えることで状況を変えることができます。

 

 

目標達成のために今できること、もしくはピンチという状況になったからこそできることが必ずあります。

 

 

それを見つけ出して実行することで、ピンチを脱出するだけでなく、無理にみえた目標達成をも実現することができるのです。

 

 

ピンチは解釈の仕方次第でチャンスへと変わります。

 

 

ピンチという状況でもあきらめず、チャンスだと解釈し、この状況だからこそできることを実行していきましょう。

 

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学