Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【感情を変えたいときは行動を変える】

   

スポンサーリンク

 

もしあなたが、いらだったり、落ち込んだりという感情を変えたいと思った時は行動を変えてみることです。

 

 

なぜなら感情は行動によって変えることができるからです。

 

 

ネガティブな感情から抜け出すことができず、長い時間苦しんだことはありませんか?

 

 

その感情から抜け出したいと思っているだけでは、なかなか抜けることはできないんです。

 

 

感情を変えようと思うだけでは、余計にネガティブな感情に集中してしまい、ドツボにはまってしまうもの。

 

 

そんな時は行動を変えるだけで、簡単にネガティブな感情を断ち切ることができるんです。

 

 

例えば、落ち込んでいるのであれば、思い切ってスキップをしてみましょう。

 

 

スキップしながら気持ちを落ち込ませることはできません。

 

 

スキップという行動に感情が引っ張られ、落ち込むというよりも楽しい気分になってきます。

 

 

この例のように、感情は行動に引っ張られるのです。

 

 

落ち込んでいる人は、うつむいていたり、背中が丸まっていたり、声が小さくなっていたりと、より落ち込むような行動をとってしまいます。

 

 

これをあえて逆にすると、その行動に引っ張られて感情が変わります。

 

 

もしあなたが落ち込んでいるのであれば、

 

 

うつむいた顔を上げてみましょう。

 

 

背筋をピンと伸ばしてみましょう。

 

 

大きな声で話をしましょう。

 

 

このように行動を変えることで、落ち込んでいた状態から、体にエネルギーが湧き上がってくる状態に変わっていくのを感じることでしょう。

 

 

あなたの感情を変えるには、望む感情が得られるようにあなたの行動を変えてみましょう。

 

 

行動を変えれば、一瞬のうちに望む感情へと変えることができるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学