Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

夢を守り育てる方法

   

スポンサーリンク

大きな夢を見つけ、
「よし、これから夢を実現して人生を変えるぞ!」
と決断したとする。
しかしこの生まれたばかりの夢というのはとてもか弱いものだ。
この生まれたての夢を守り、そして揺るぎないものへと育てる方法をシェアしよう!
まずは夢を守る方法だ。
世の中には人の夢を壊す「ドリームキラー」 が沢山いる。
世の中のほとんどの人がドリームキラーだと言っていい。
ドリームキラーに夢を語ってしまうと必ずと言っていいほど否定される。
「お前には無理だ」
「そんなことできるわけがない」
「危険だからやめておけ」
等々
このような発言により一瞬で夢が壊されてしまうことがある。
特にまだ芯の入っていない夢であればイチコロである。
そしてこの否定的発言のやっかいなことの一つは善意からきていることだ。
「危ないことしないで今まで通りに過ごすのが安全だ。変なことを考えない方がいいよ。」
というメッセージなのだ。
言っている本人は自分の発言が相手の夢を潰していることに全く気づいていない。
それどころか良いアドバイスをしていると思っている。
もう一つはやっかみだ。
今まで自分と同じ境遇にいた人間が別の世界に飛び立とうとするのを引き戻そうとする。
居心地のいい今の場所に一緒にいようと引きとめるのだ。
このような発言が生まれたての夢を壊してしまう。
しかも「ドリームキラー」達の発言は、何の責任も持っていない発言なのである。
他人の夢を潰しても何ら責任を負うことはない。
しかもその夢が実現できないという根拠もない。
このような無責任な発言に惑わされてはいけないのだ。
だからこそ安易に自分の夢を人に語ってはいけない。
両親、兄弟、配偶者等の身近な人ほど強力なドリームキラーになる傾向があるので気をつけてほしい。
続いて夢を育てる方法だ。
世の中には、少数であるが夢を否定せず応援してくれる人達もいる。
それは夢を叶え続けている人や夢に向かって行動している人達だ!
このような人達が周りにいるのであれば、積極的に夢を語ってみよう。
夢に共感してくれたり、応援してもらえることで自分の夢に対して自信を持てるようになる。
それだけでなく、同じ夢を叶えている人がいたら具体的なアドバイスを得ることもできるだろう!
アドバイスを得ることで夢実現に向け加速することができる。
もしこのような人達が周りにいなくても大丈夫。夢を育てるために一番強力な方法がある。
それは
「行動」
を起こすことである。
どんな些細なことでもいい。
行動を起こすことでモチベーションが上がる。
そしてこの行動を継続するのだ。
行動を積み重ねることで着実に実力がつき、徐々に結果が出てくる。
結果が出ることで自信がついてくる。
また、行動していれば気分がのらない日もあるだろう。
例え気分がのらなくても行動を止めてはいけない。
自分の感情をコントロールし少しでもいいから行動を続けるのだ。
この行動をやめることなく継続し続けることも自信を育てる。
「これだけ行動しているのだから必ず夢は実現する!」
という確固たる自信が生まれてくるのだ。
この確固たる自信が生まれたことこそ夢が育ったことの証である!
そしてこの行動を続けていくうちに自分の夢に共感・応援してくれるような仲間もできていくことだろう。
夢を守り、大切に育て上げよう。
夢が育ち、その実現に確固たる自信を持てたとき、断固たる決意をもって夢実現に突き進むことができる!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学