Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【失敗はうまくできるようになるために必要な経験である】

   

スポンサーリンク

 

失敗はいけないこと。

 

 

日常生活や学校教育の中で、そのように刷り込まれているかもしれません。

 

 

そう思うと失敗を恐れて行動できなくなってしまうものです。

 

 

もしかしたらあなたも失敗はいけないことだと思っていませんか?

 

 

失敗というのは決していけないことではありません。

 

 

失敗というのは、うまくできるようになるために必要な経験なんです。

 

 

最初からうまくできることというのは、まずありません。

 

 

誰もがうまくできずに失敗を繰り返すことで、だんだんとコツをつかんでうまくできるようになるんです。

 

 

自転車に乗れるようになるのも、何度も転んだりバランスを崩したりした失敗経験があるから、コツをつかんでうまく乗れるようになるんです。

 

 

歩くことだって赤ちゃんの時に何度も失敗して歩けるようになっているんです。

 

 

いきなり立って歩き出す赤ちゃんはいないですよね。

 

 

最初からうまくできているように見えることも、実は過去の様々な失敗経験があるからできているだけ。

 

 

ですから失敗しても、いけないこととは思わず、うまくいくために必要な経験をしたんだと考えましょう。

 

 

失敗が必要な経験だと考えることで、失敗を恐れることなく望む人生に向かって果敢に行動できるようになりますよ。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学