Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【執着しているものを手放すことで、望む夢・目標の実現が手に入る】

   

スポンサーリンク

image

 

自分が執着しているものが、夢・目標の実現を邪魔していることがあります。

 

 

このようなときは、執着しているものを手放すと、夢・目標への道が一気に開けます。

 

 

例えば、7泊9日で海外旅行に行く夢を描いていたとします。

 

 

このときに、9日間も仕事を休むことができないという思い込みを持っていたとします。

 

 

この仕事を休むことができないという思い込みに執着していると、海外旅行に行くという夢は決して叶うことはありません。

 

 

この状況は、海外旅行という夢に向かってアクセルを踏んでいるのに、同時に仕事を休めないというブレーキを踏んでいるようなもの。

 

 

これでは海外旅行の実現に向けて前に進むことはできません。

 

 

海外旅行を実現するためには、仕事を休めないという思い込みに対する執着を手放すことです。

 

 

この執着を手放すことで、どうしたら海外旅行の期間に仕事を休むことができるかということを考えることができます。

 

 

逆に執着しているときは、思考停止状態におちいっていますので、休む方法について考えることすらできないのです。

 

 

どうしたら休むことができるかを考えることができたら、あとは浮かんだアイディアを実行していくだけ。

 

 

浮かんだアイディアを次々と実行しつづけていくことで、必ず休むことができる方法が見つかります。

 

 

その結果7泊9日の海外旅行に行くという夢を実現することができるのです。

 

 

 

この例のように執着を手放すことで夢・目標実現への道が一気に開きます。

 

 

しかし、自分が執着に捕らわれているかどうかというのは自分では気づかないもの。

 

 

そこで夢・目標実現に向けてブレーキをかけている執着に気づく方法の一つを紹介します。

 

 

それは夢・目標を実現できない理由を書き出してみることです。

 

 

そして書き出した理由をみて、このできない理由が本当かどうか一つ一つ疑ってみます。

 

 

このできない理由をなくす方法はないかと考えてみるのです。

 

 

このときできるだけ客観的に考えることがポイント。自分だけでなく信頼のおける人に見てもらうというのも良いでしょう。

 

 

一歩引いて客観的に考えることで、執着していたできない理由に気づくことができます。

 

 

執着に気づくことができたら、後は手放すだけです。

 

 

夢・目標の実現を邪魔している執着を手放して、自分が本当に望むものを手に入れていきましょう。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学