Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【やりたいことは全部やってみる】

   

スポンサーリンク

20150817122951e3c.jpg
夢・目標を決めようとする時、自分がこれから実現したいことを書き出すのが有効です。
慣れないうちはあまり書き出せないかもしれません。1個2個しか書けないこともあるでしょう。
ここであきらめず、自分が何をしたいのか、何ができたらワクワクするか等を考えながら、何度も書き出すことにチャレンジしてみると、10個20個とかなりの数を書き出せるようになってきます。中には100個以上書き出せる人もいます。
このやりたいことのリストが沢山でてくると、こんなに沢山はできないなとあきらめてしまうかもしれません。
これに対する一つの考え方として、やりたいことは全部やってみるというものがあります。
10個も20個もやりたいことがある場合、一つ一つに時間を沢山かけることはできませんが、簡単なことをやってみるのです。
例えば
海外旅行に行きたければ、インターネットでちょっと調べてみる。
欲しいものがあったら、部屋に写真を貼ってみる。
実現した状態を毎日3分間だけイメージしてみる。
このような簡単なことからでかまいません。
やりたいと思っているだけより、実際に行動してみるとさらにワクワク感が高まります。
このちょっとした行動を毎日続けていくのです。
ワクワクしながら少しずつでも行動をすることで、思わぬ出会いや、予期せぬチャンスを引き寄せたりして、思ったより早く実現することも有ります。
これは先延ばししていては決して起きなかったこと。
少しずつでもよいからやりたいことを全部やってみることは夢実現の可能性を拡げるのです。
〜関連記事〜
【夢を決めたら少しでも行動をはじめよう】
【まず行動することが夢・目標の実現を引き寄せる】
【やると決めて即実行する】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学