Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【イメージできるまで明確にする】

   

スポンサーリンク

0140.jpg
自分の夢・目標はどの程度明確になっているだろうか。
「明確な夢・目標」をもつことができたら、その夢・目標は実現できたも同じである。
ポイントは夢・目標が本当に「明確」になっているということである。
夢・目標を実現した状態の細部までイメージできるぐらい明確にすることが大事だ。
単に漠然とした夢・目標ほど無意味なものはない。
例えば
お金持ちになりたい。
幸せになりたい。
このような漠然としたものでは夢・目標の実現に力が入らない。
お金持ちになりたいのであれば、自分が目指すお金持ちの状態を細部まで明確にする。
年収はいくらか?
その年収の使い道は?
どんなライフスタイルを送っているのか?
その収入を得た時の状態がありありとイメージできるまで明確にする。
このイメージを明確にすることで得ることができるメリットは大きく4つある。
1.実現した状況がイメージでき、モチベーションが上がる。
2.夢・目標実現のための行動を具体的にすることができる。
3.継続行動により確実に目標に近づいているのを実感できる。
4.試練がきても夢・目標実現のために乗り越える力がでる。

逆にイメージが漠然としているときは以下のようなデメリットがある。
1.あやふやなイメージのためモチベーションが上がらない。
2.具体的に何をしたら良いかがわからない。
3.夢・目標に対する進捗がわからない。
4.ちょっとした壁にぶつかるとあきらめる。

夢・目標が漠然としていてはゴールに向けたスタート地点に立つことはできない。
夢・目標を明確にすることできて、はじめてその実現に向けた道のスタート地点に立てたことになる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学