Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【事実を肯定的に解釈することで前に進むことができる】

   

スポンサーリンク

image

 

事実というのは一つしかありません。

 

 

この事実に対する解釈というのは無数にあります。

 

 

例えば、目標に向かって行動している時に大きな失敗をしてしまったとします。

 

 

失敗をしたというのは事実です。

 

 

この失敗に対してどのように解釈するかは、無数にある中から自分で選ぶことができます。

 

 

失敗したのは自分のせいだと解釈し、自分を責め、後悔の念にさいなまれるのも一つの解釈の結果です。

 

 

失敗したおかげでうまくいかない方法を発見できたと解釈し、違う方法を試して成功を手に入れるのも一つの解釈から生まれた結果です。

 

 

前者は事実を否定的に解釈した結果、後者は事実を肯定的に解釈した結果です。

 

 

後者のように事実を肯定的に解釈することで、失敗を経験へと変え、目標の達成に前進することができます。

 

 

事実をどのように解釈するかは自由です。

 

 

事実を肯定的に解釈することで、目標に対して前進していきましょう。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学