Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【自分を承認することが自立へとつながる】

   

スポンサーリンク

image

 

他人からの評価を求めて行動していると、他者に依存して生きていることになります。

 

 

叶えたいと思っている夢が、他人からの評価を求めているものであると、満たさた人生にはなっていきません。

 

 

たとえ夢を実現したとしても満たされません。

 

 

それは評価する基準が人任せであるから。

 

 

他人が自分を評価する基準は、自分の価値観とは全く関係のないもの。

 

 

ですからいくら行動しても、人から評価されたとき以外は満たされません。

 

 

また評価されても一瞬のことなので、また満たされるために評価を求めて行動していくことになります。

 

 

すると評価されることだけを求め続ける一生になっていきます。

 

 

他者に依存するのではなく、自立した人生を歩むためには、自分で自分を承認する生き方をしていくことです。

 

 

自らの価値観に合った夢を掲げ、その実現に向かってやるべきことを淡々と実行していく。

 

 

そして自分の夢実現に向けて、やるべきことをやった自分を自分で承認するのです。

 

 

すると自分の内側から充実感があふれ出てきます。

 

 

他者からの評価ではなく、自分自身の評価を求めて行動する。

 

 

この評価は自分の価値観と合致していますから、やるべきことを実行すればするほど自分が満たされていくのです。

 

 

ですからまだ夢が実現していなくても、実現の過程にいるだけで満たされるのです。

 

 

自分で自分を承認することは、他者への依存がなくなり、自立へとつながります。

 

 

そして満たされた人生を歩み続けることができるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学