Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【良いことも悪いことも繰り返し経験していることが自分の常識になる】

   

スポンサーリンク

image

 

自分の中の常識というのは、繰り返し経験していることが植えつけられてできています。

 

 

それは良いことであっても、悪いことであってもです。

 

 

例えば、夢を実現し続けている人にとっては、夢が叶うのは当たり前のことになります。

 

 

夢を実現できず、いつも失敗で終わっている人にとっては、夢は叶わないものということが常識になります。

 

 

この常識は自分が経験していなくても、自分のいる環境や、どんな常識を持っている人と付き合っているかでも植えつけられていきます。

 

 

人は自分の常識に従って人生を歩んでいきます。

 

 

ですから、もし今自分が歩んでいる人生が納得のいかないものであるとしたら、それは望む人生を歩むために必要な常識が身についていないのです。

 

 

望む人生を手に入れるために必要な常識を身につけるには、新しい常識を繰り返し自分に刷り込んでいくことです。

 

 

例えば新しい常識を身につけるために、

 

 

自分が望むような人生を送っている人に繰り返し会いに行き、その人の常識を自分に刷り込んでいく。

 

 

望む人生を手に入れるために、とっても簡単にできることで小さな成功体験を積み重ね、少しづつ常識を変えていく。

 

 

このような、望む人生につながる常識に繰り返し繰り返し触れることで、その経験を自分の中に刷り込んでいくのです。

 

 

最初は違和感を感じ、居心地が悪く感じるかもしれません。

 

 

それでも繰り返し触れることで、いつに間にか当たり前の状態になっていきます。

 

 

繰り返し触れることで、自分の常識はいくらでも変えることができるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学