Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【行動した自分を認めることが目標達成へと導く】

   

スポンサーリンク

image

 

自分が望む人生を創り上げるために目標を掲げ、それを達成していくには行動することが必要不可欠です。

 

 

最後まで行動しつづけるからこそ目標を達成することができます。

 

 

ところが行動していると、うまくいかなかったり、予定していたことを全て実行できなかったりして、モチベーションが下がってしまうことがあります。

 

 

このモチベーションの低下は、行動が止まることにつながります。

 

 

行動が止まれば、目標を達成することはできません。

 

 

ですからモチベーションは高い状態で維持することが大切です。

 

 

行動の結果にフォーカスしすぎると、悪い結果が出た時にモチベーションが低下します。

 

 

この結果にフォーカスするのではなく、行動したという実績にフォーカスしましょう。

 

 

結果は自分でコントロールできませんが、行動は自分でコントロールできます。

 

 

行動にフォーカスし、できることを実践した自分を認めるのです。

 

 

目標達成に向け、真剣に行動をしつづけていれば、結果は必ずついてきます。

 

 

ですから目先の結果に一喜一憂せず、行動しつづけていくのです。

 

 

行動した自分を認めることで、モチベーションは高い状態を維持することができます。

 

 

その高いモチベーションが、行動を後押しし、目標達成へと導いてくれるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学