成功哲学

【やろうと思えば大抵のことはできる】

 

物事のできるできないは、ほとんどの場合やろうと思えるかどうかで決まります。

 

 

やろうと思うことができれば、どうしたら実現できるかということを考えるようになります。

 

 

実現することが当たり前として行動していくようになりますので、大抵のことは実現できるようになるのです。

 

 

これに対し、やろうと思うことができない場合、最初から実現する気がありませんので、まず実現できることはありません。

 

 

これは実現しようとすることが簡単なものであろうと難しいものであろうと関係ありません。

 

 

難しいことであっても、やろうと思うことができれば実現できます。

 

 

逆に簡単なことであっても、やろうと思えなければ決して実現できないのです。

 

 

物事を実現できるかどうかは、自分自身のとらえ方次第。

 

 

できると思えばできるし、できないと思えばできません。

 

 

どちらを選ぶか。

 

 

その選択権を握っているのは自分なのです。

 

 

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜


 

ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!