成功哲学

【迷った時は困難な道を選んで即行動するとうまくいく】

 

どちらの道を選ぶべきか。

 

 

選択に迷い、動けなくなってしまうこともあるでしょう。

 

 

そんな時は、困難な方を選ぶと大抵うまくいくものです。

 

 

困難な道と楽な道があった場合、困難な道の方が大変であっても筋道の通った正しいルートである場合が多いのです。

 

 

一方楽な道というのは、手抜きがあったり、曲がったことをするような道であることが多く、楽なようで最終的には失敗に終わってしまうのです。

 

 

ですから困難な道を選んで進む方が望む結果を得られることにつながるのです。

 

 

また、選択に迷って動けずにいると、いつまでも結果が出ないまま時間だけが過ぎてしまうもの。

 

 

迷った時は困難な道を選ぶと決めていれば、即行動へ移ることができ、結果を出すことができます。

 

 

困難な道を選び、即行動する。

 

 

これを意識することで、時間を無駄にすることなく望む結果を得ることができるようになるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 


ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!