グルメ

うす皮たい焼き 鯛きち 名掛丁店〜仙台で絶大な人気を誇るたい焼きはいくらでも食べられる絶品の美味しさ!〜

うす皮たい焼き 鯛きち 名掛丁店

 

仙台において地元の人から絶大な人気を誇るたい焼き店。

 

行列の絶えない人気店で、子どもからお年寄りまで年代を問わず愛されています。

 

そして、その人気は地元民にとどまらず、観光客も旅の目的の一つにするほど!

 

そんな人気のたい焼き店「鯛きち」の名掛丁店を紹介します。

 

 

お店の雰囲気

 

店舗は仙台駅西口のアーケード街を進んで、愛宕上杉通を超えたところにあります。

(JR仙石線 あおば通駅の近く)

 

こじんまりとした店内は、レジに並ぶお客様や椅子に座ってたい焼きを食べている方などで、いつも人だかりができています。

 

 

こちらが焼きたて熱々のたい焼き。

一番美味しい状態を味わってほしいというこだわりから、常に焼きたてのたい焼きが並んでいます!

 

こちらは冷たい生たい焼き。

モチモチの生地の中にホイップも入った冷たいたい焼きは、スイーツのような感覚で楽しめる逸品!

 

焼き職人になるため、徹底した訓練を受けたスタッフが目の前で焼き上げてくれるたい焼き。

特殊加工の鉄板で油を使わずに焼き上げたたい焼きは、パリパリとした食感を楽しめます。

 

 

絶品の薄皮たい焼きと生たい焼きを堪能!

 

今回購入したのはこちらの3点。

 

 

まずは人気No.1の「小倉あん」(130円(税込))

 

あんは厳選された北海道産の小豆を使用し、上品でスッキリした甘さに仕上がっています。

サクサクとして香ばしい薄皮との相性も抜群!

口当たりが軽いので、いくらでも食べられそう!

 

こちらは「極ずんだホイップ」(200円(税込))

生たい焼きのモチモチの食感と、ずんだの優しい甘み、そこにホイップが加わっることで絶品のスイーツに仕上がっています!

 

三つ目は「つぶつぶ苺ホイップ」(200円(税込))

2歳の息子があっという間に完食!

夢中になって食べていたので、よっぽど美味しかったようです!

 

 

まとめ

 

いつも人が絶えない人気店「鯛きち」。

 

上品で優しい味わいなので、もっと食べたくなる美味しさでした!

 

地元の人はもちろんのこと、手軽に食べられるので観光の際にちょっと立ち寄って食べるのもオススメです!

 

 

 

うす皮たい焼き 鯛きち ホームページ

http://taiankichijitsu.com

 

 

 

 

 

たい焼きに興味のある方はこちらもどうぞ

 

 

 


 

 

ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!