グルメ

The Coffee Bean & Tea Leaf(コーヒービーンズ アンド ティーリーフ)〜世界展開するコーヒーチェーンのジャカルタにある店舗でペペロンチーノのあまりの辛さに悶絶!〜

The Coffee Bean & Tea Leaf(コーヒービーンズ アンド ティーリーフ)

 

1963年にカリフォルニア州ロサンゼルスで誕生したアメリカ最古のスペシャルティコーヒーチェーン。

 

日本にも店舗があり、世界27カ国で1000店舗以上展開しています。

 

今回はインドネシアのジャカルタにある店舗に行ってきました。

 

店内は日本の一般的なコーヒーチェーンと同じような雰囲気。

ただ席と席の間が広く、ゆったり過ごせるようになっています。

 

テラス席もありますが、ジャカルタは一年を通じて30度近くあるので、昼間はあまり利用する気にはなれません。

 

ちなみに2階席もあるのですが、空調が効いておらず蒸し暑くなっています。

このお店に限らず、近くの他のお店も同じでした。

1階席だけでも席が空いていましたので、普段は使わないようにしているのかもしれません。

 

今回ランチでいただいたのがこちらの「Aglio Oilio」(約600円)

日本でいうペペロンチーノです。

 

個人的には大失敗!

美味しくないということではなく、想像以上の辛さに悶絶!

食べてて涙が出るほど辛かった。

 

現地の人は辛い食べ物が大好きなので、きっとそれに合わせた味になっているのでしょう。

 

さらに驚くことに強烈な辛さのチリソースが2袋もついてきました。

トマトソースが1袋ついてきたのはわかりますが、何もつけなくても十分すぎるほど辛いのに更に激辛チリソースがついてくるとは…。

 

ジャカルタで刺激のある料理は要注意です。

 

あ〜、いい経験になりました。

 

 

 

 

The Coffee Bean & Tea Leaf(コーヒービーンズ アンド ティーリーフ)

http://www.coffeebean.co.jp/index.html

営業時間 9:00〜23:00

カリフォルニアのカフェに興味のある方はこちらもどうぞ

 

 

 


ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!