グルメ

そば処 東家 本店(あずまや)メニュー・価格・雰囲気〜盛岡名物わんこそばを心ゆくまで堪能!〜

岩手県盛岡市といえば「わんこそば・じゃじゃ麺・冷麺」の三大麺が有名。

 

その中の一つ「わんこそば」で有名なのが、そば処 東家(あずまや)。

創業明治40年の老舗のそば料理店で、メディアにも多数取り上げられているほど人気のお店です。

 

早速紹介していきます。

 

 

東家本店の場所

そば処東家本店はJR盛岡駅から2kmの距離。

盛岡城址公園(岩手公園)の近くにあり、歩くと30分ぐらいです。

盛岡駅から循環バス「でんでんむし」の「左回り」で「盛岡バスセンター」で降りれば徒歩2分程度です。

近くに提携駐車場があるので車でも大丈夫です。

(住所:岩手県盛岡市中ノ橋通一丁目8-3)

東家本店の雰囲気

昭和初期の古民家を改装したお店は、落ち着いた雰囲気を演出しています。

image

 

わんこそばを注文する方は、店内で番号札をもらって順番を待ちます。

image

 

こちらが番号札。

image

 

今回11時40分頃に到着したら、すでに40分待ちという混雑具合。

広いお食事お待ち席がありますが、次から次へと来店されるお客様で一杯です。

image

 

お食事お待ち席の奥にある席は、わんこそば以外を注文したお客様用の席。

わんこそばを注文したお客様は二階の席に通されます。

image

 

JR東日本の「大人の休日倶楽部」のポスターがデカデカと飾ってありました。

これは、この東家で撮影されたもの。

期待感が高まります。

image

 

お持ち帰りの商品も販売しています。

image

 

著名人のサインが、ここだけでなくたくさん並んでいました。

image

 

店内をいろいろ見ながら、待つこと40分。

 

順番が来て二階の座敷へ。

階段を上がると、一階とは全くちがい賑やかで活気にあふれています。

席に着いただけでテンションが上がってきます。

image

 

スポンサーリンク

目指せ100杯!名物わんこそばを心ゆくまで堪能できる

 

早速わんこそばを注文。

お品書きには税込3,460円と2,920円二種類のわんこそばがあります。

 

食べ終えたお椀は下げてしまい代わりにマッチ棒ぐらいの大きさの数え棒をテーブルに置いて数えるものと、食べたお椀をそのまま重ねて数えるもの。

 

わんこそばといえば、やはりお椀を重ねて食べる雰囲気を味わいたい!

 

ということで3,460円のお椀を重ねてもらう方を注文しました。

こちらの方が薬味の種類も多いんです。

 

ちなみに人数の関係でテーブルのスペースがなく、お椀が重ねられない場合はお椀を下げるタイプのわんこそばになる場合があります。

 

席には証明書とお椀。

食べ終わるとこちらに店員さんが食べた杯数を記入してくれます。

記録が残るとなると気合が入りますね!

image

 

わんこそばは次から次へと店員さんがテンポよくそばを追加してくれます。

その時に、どうしてもつゆが飛んでしまうので、服が汚れないようこちらのエプロンを着用します。

image

 

こちらが薬味。

鶏そぼろ、とろろ、のりを一緒にそばにかけて食べるのが人気だそうです。

image

 

こちらはつゆを捨てる器。

そばは一杯一杯つゆが入ったものがお椀に投げ入れられます。

そのつゆを飲んでしまうと、つゆでお腹が一杯になってしまいます。

うまくつゆを残して、この器に捨てるのが、たくさん食べるコツです!

image

 

さあ!いよいよわんこそばのスタート!

一杯でこのぐらいの量。

東家では十五杯で普通のおそばの一人前になります。

image

 

あっさりしていて飽きのこない味。

お給仕さんの「はい!じゃんじゃん。はい!どんどん。」というテンポの良いかけ声で、どんどん杯数が進みます。

 

あっという間に60杯!

image

 

薬味でいろいろ味をアレンジしていると、飽きることなく食べ続けられます。

 

またお給仕さんがいろいろ声をかけてくれるので、コミュニケーションをとりながら楽しくどんどん食べられます!

 

ここまできたら目指せ100杯!

100杯に向けスイッチが入り、勢い余って110杯!

 

ここで終了と思ったら、お給仕さんから「あと一杯だけ頑張って!」との声が。

もう一杯いただくと

「これで綺麗な数字。111杯!」

お給仕さんのおかげで綺麗にまとめていただきました。

 

これが111杯分が重なったお椀。

image

 

普通のおそばで7人前ちょっと。

久しぶりに苦しいぐらいお腹一杯1

 

活気に満ちた雰囲気と、テンポの良いお給仕さんのおかげで、楽しさのあまり食べ過ぎました♪

 

食べ終えると、その場でお給仕さんが証明書を書いてくれます。

image

 

100杯を超えた人には証明書だけでなく、左側のわんこそば証明手形がもらえます。

今回100杯超えたので、いただくことができました♪

image

 

最後にデザート。

すっきり爽やかで、締めにふさわしい味。

image

いやー!美味しくて楽しくて大満足の内容でした!

東屋のわんこそばの記録は500杯以上!

ちなみにわんこそばの記録を紹介。

男性1位は大阪府の方で500杯!

女性1位は盛岡市の方で、なんと570杯!

とんでもない記録を出す方がいらっしゃいますね。

あなたもチャレンジしてみてはいかがですか?

スポンサーリンク

そば処 東家本店のメニュー

~わんこそば~

メニュー 薬味 価格(税込)
わんこそば(お椀積み重ね) 鮪刺身・なめこおろし・とりそぼろ・胡麻・海苔・一升漬・つけもの、とろろ・ねぎ・わさび、もみじおろし・デザート 3,460円
わんこそば(数え棒) 鮪刺身・なめこおろし・とりそぼろ・胡麻・海苔・一升漬・ねぎ・わさび、もみじおろし・デザート 2,920円
子供料金 小中学生 上記から540円引
未就学児(3歳以上~6歳未満) 760円

 

~郷土料理(そばづくしコース)~

メニュー 薬味 価格(税込)
南部そば定食 岩手のおいしいおかずと自慢のそばの取り合わせ 2,160円
南部そば会席 岩手伝統の蕎麦料理の数々をアレンジしたフルコース 3,780円
5,400円
10,800円
南部そば振舞 そば会席のお手軽コース 2,700円
3,240円
南部お振舞膳 岩手の旬の食材を使い南部のおもてなし「晴れ食」を再現 5,400円~
季節のお料理 四季折々の肴を用意した宴会向け 3,000円~

 

~わんこそば~

メニュー 薬味 価格(税込)
わんこそば(お椀積み重ね) 鮪刺身・なめこおろし・とりそぼろ・胡麻・海苔・一升漬・つけもの、とろろ・ねぎ・わさび、もみじおろし・デザート 3,460円
わんこそば(数え棒) 鮪刺身・なめこおろし・とりそぼろ・胡麻・海苔・一升漬・ねぎ・わさび、もみじおろし・デザート 2,920円
子供料金 小中学生 上記から540円引
未就学児(3歳以上~6歳未満) 760円

 

~温かいそば 手打ち~

メニュー 価格(税込)
手打ち かしわなんばん 900円
手打ち 鴨なんばん 1,080円
手打ち 天ぷらそば 960円

 

~温かいそば 細打ち~

メニュー 価格(税込)
かけそば 540円
梅わかめそば 710円
とろろそば 870円
きのこそば 810円
カレーなんばん 870円
鶏から揚げそば 870円
かき揚げ天そば 870円
天ぷらそば 870円

 

~冷たいそば 手打ち~

メニュー 価格(税込)
手打ち もりそば 580円
手打ち 鴨せいろ 1,080円
手打ち 天もりそば 1,120円

 

~冷たいそば 細打ち~

メニュー 価格(税込)
もりそば 490円
ざるそば 540円
とろろそば 870円
きのこそば 810円
鶏から揚げそば 870円
かき揚げ天そば 870円
天ぷらそば 1,080円

 

~丼もの~

メニュー 価格(税込)
玉子丼 710円
親子丼 870円
特製カツ丼 980円
ソースカツ丼 920円
エビカツ丼玉子とじ 980円
エビカツ丼ソース 960円
かき揚げ丼 980円
天丼 1,080円
上天丼 1,300円

まとめ

人生初のわんこそば。

食事としてだけでなく、活気のある雰囲気も楽しめて大満足。

 

わんこそばは楽しく食べられて子供達も大喜び!

子連れの方もたくさん来てました。

 

今1歳の息子が、わんこそばを楽しめるぐらい大きくなったらまた来よう!

 

東家のわんこそば、おすすめです!

店舗情報

店名 そば処 東家
住所 岩手県盛岡市中ノ橋通一丁目8-3
営業時間 ランチ :11:00~15:30
ディナー:17:00~20:00(L.O.)
定休日 不定休(12/30~1/1はお休み)
TEL 019-622-2252
駐車場 提携駐車場あり
クレジットカード 利用可
ウェブサイト https://wankosoba.jp/

盛岡で食事するならこちらもどうぞ

ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!