成功哲学

【とらわれてしまった感情は、認めることで手放すことができる】

image

 

夢の実現に向かっている時に、周囲の環境や人間関係などでトラブルが発生することがあります。

 

 

それによって感情がとらわれてしまい、行動できなくなってしまうこともあるでしょう。

 

 

行動だけが結果につながりますので、行動が止まってしまえば夢の実現は遠のきます。

 

 

夢を実現するには、感情をコントロールして淡々と行動を続けることが大切です。

 

 

感情をコントロールするには様々な方法があります。

 

 

今回はその中の一つを紹介します。

 

 

それは感情を認めることです。

 

 

感情をコントロールする第一歩は、まず自分の感情に気づくこと。

 

 

気づかずにいると、感情にとらわれていることを自分で認識できていません。

 

 

感情に気づくためには、常に自分がどんな感情を持っているのかを意識することです。

 

 

肝心の感情にとらわれている時に気づかず、時間がたって冷静になったときに気づくといったように、最初はなかなか気づくことができないかもしれません。

 

 

意識してもわからない状態であっても、継続して意識しつづけることで、だんだんとわかるようになってきます。

 

 

このとらわれている感情に気づくようになったら、その感情を抱いていることを認めるのです。

 

 

「今自分はいらついているんだな」

 

 

とか、

 

 

「今自分は落ち込んでいるんだな」

 

 

等といったように、とらわれている感情を認めることで、心が落ち着いてきて手放すことができます。

 

 

感情を認めることで区切りをつけることができるのです。

 

 

すると、今やるべきことに対して心を向けることができるようになり、行動を起こせるようになっています。

 

 

感情を認めるのにかかる時間は、わずか5秒程度。

 

 

たった5秒で心の状態はガラッと変わります。

 

 

とらわれている感情に気づき、その感情を認めてあげましょう。

 

 

認めて区切りがつくことで感情をコントロールでき、夢実現に向かって行動を再開することができるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 

ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!