成功哲学

【ゴールの先まで駆け抜ける気持ちが目標を達成させる】

 

目標を達成できない落とし穴の一つは、目標達成を目前とした位置にあります。

 

 

意外に思う方もいるかもしれませんが、あと少しで達成できるという状況が、気の緩みを生み、あと少しのことが達成できなくなってしまうのです。

 

 

これは目標を達成する地点だけをみていると起きてしまいがちなこと。

 

 

このような事態を防ぎ、着実に目標を達成するためには、目標の先まで駆け抜ける意識を持って行動することです。

 

 

目標達成は通過点ととらえることで、気がゆるむことなく目標を達成することができます。

 

 

例えば100m走で、ゴール地点だけをみて走っているとゴール直前で失速します。

 

 

これにより記録が伸びなくなってしまいます。

 

 

これに対し、100mよりも先の110mをみていると、100mは通過点ですのでスピードをゆるめることなく駆け抜けることができます。

 

 

その結果、好タイムを記録することができるのです。

 

 

目標達成もこの100m走の例と同じです。

 

 

設定した目標の先まで駆け抜ける気持ちで取り組むことで、途中で気がゆるむことなく目標を達成することができるのです。

 

 

ゴールよりも先の地点を見据え、一気にゴールを駆け抜けていきましょう。

 

 

それが目標を達成させ、さらには次の高い目標に向けて走り続けることにつながるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 


ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!