成功哲学

【人のせいにしていても何も解決しない】

 

何か問題が発生した時に、つい人のせいにしてしまうことがあるかもしれません。

 

 

こんなことになったのは、あの人が問題を放置したからだ!

 

 

あの人が余計なことをしなければうまくいったのに!

 

 

などと人にうまくいかなかった責任を押しつけてしまうのです。

 

 

このように人のせいにするということは、その人に問題があり、自分には責任がないと考えるもの。

 

 

そうすると相手が変わってくれない限り、いつまでたっても同じような問題が発生することになります。

 

 

人を思うように変えることはできませんから、このままでは問題を解決することはできません。

 

 

人のせいにしても何も解決しないのです。

 

 

ですから問題が発生した時は、人のせいにするにではなく、自分に責任があると考えましょう。

 

 

自分に責任があると考えることで、うまくいくために自分にできることはなかったのかと考えることができます。

 

 

これにより自分自身の行動を改善するのはもちろんのこち、他の人が問題を起こしそうであれば、そうならないような事前の手を打つこともできるようになります。

 

 

自分に責任があると考えることで、問題を起こさずに上手く物事が運ぶように進めることにつながっていくのです。

 

 

さらには自分のことだけでなく様々なことを考え、行動するようになりますので、自分を大きく成長させることができるのです。

 

 

自分に責任があると考えて行動していきましょう。

 

 

その考え方が問題を解決し、さらに自己の成長を促してくれるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 


ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!