成功哲学

【目標は通過点】

 

目標というのはゴールではありません。

 

 

達成したら終わりではなく、さらに先を目指していくための通過点なのです。

 

 

目標をゴールとして捉えていると、達成した途端にモチベーションが落ちます。

 

 

すると行動量が落ちたり、完全に行動が止まってしまいます。

 

 

こうなるとせっかく目標を達成するまで上り調子になっていても、達成したことで下り坂をすべり落ちていってしまうのです。

 

 

これではせっかく目標を達成した意味がなくなってしまいます。

 

 

目標は人生の目的を果たしていくための通過点にしか過ぎません。

 

 

自分の人生の目的を見据えて、目標達成に向かいましょう。

 

 

そうすれば、目標を達成しても決してモチベーションが落ちることはありません。

 

 

すぐに次の目標が浮かび、その達成に向かって動き出せるようになります。

 

 

これにより、人生の目的に向かいつづけることができ、一生充実した人生を歩むことができるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 


ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!