成功哲学

【道を誤っていることに気づいたら自分が正しいと思う道に変更する】

 

自分が正しいと思って進んだ道でも、途中で「何かおかしいかも?」と感じることがあります。

 

 

そんな時は、自分が正しいと思う道に変更することが大切です。

 

 

もともと自分が正しいと信じて進んだ道だと、おかしいと感じても道を変えることに抵抗を感じるかもしれません。

 

 

「自分が信じた道だから間違っているはずがない。」

 

 

この思い込みが道を引き返すことをためらわさせ、誤った道を進み続けさせてしまうのです。

 

 

それが、人生の貴重な時間を無駄に費やしてしまったり、内容によっては周囲に多大な迷惑をかけ続けることにつながってしまうのです。

 

 

正しいと思って選んだ道が、結果的に間違っていたとしても仕方がありません。

 

 

その時点では自分にとって正しいものであると心の底から信じていたのですから、ベストの選択だったのです。

 

 

ですから誤ったと気づいたら、すぐに道を変更すれば良いだけです。

 

 

気づいたまま誤った道を進んでしまうことが最もよくないこと。

 

 

気づいたらすぐに道を変更し、自分にとって正しい道を進みましょう。

 

 

それにより、自分が望む人生へと歩みを進めることができるようになるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 


ABOUT ME
キラ
ブログ「Spesial Life」を運営しているキラと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA