成功哲学

【テンションとモチベーションの違いを理解して活用できれば目標を達成することができる】

 

テンションとモチベーション。

 

 

似ているような言葉ですが、全く意味が異なります。

 

 

この二つの違いを理解して、しっかり活用することができれば、目標達成の大きな力になります。

 

 

テンションというのは、一気に燃え上がりますが、消えるのも一瞬です。

 

 

本を読んだり、人の活躍を見たりして刺激を受け、「よし!自分もやってやろう!」などと一瞬で気分が極限まで盛り上がっていくのです。

 

 

テンションが上がった時というのは、普段だったら躊躇してしまうような行動も、迷いなく実行できてしまいます。

 

 

また大変なボリュームの行動であっても、一気にやってしまうほどの勢いがでるのです。

 

 

しかし、テンションは長続きしません。

 

 

テンションだけに頼って行動していると、早い段階で燃え尽きてしまい、何もする気がなくなってしまうのです。

 

 

ここで大切になってくるのがモチベーション。

 

 

モチベーションというのは、自分の内側からじわじわとにじみ出てくるようなもの。

 

 

何のために目標を達成したいのかという目的が自分の価値観と合っていると、このモチベーションは高くなっていきます。

 

 

そして、目指す目標に対して熱くなりすぎることもなく、逆に冷めたような目で見ることもありません。

 

 

目標達成に向けてのモチベーションが高くなったとき、これは一気に下がったりすることなく、そのまま維持することができるのです。

 

 

高いモチベーションがベースにあることで、目標を達成するために淡々と行動する力を与えてくれます。

 

 

この高いモチベーションがあっても、状況が打開できないような時にテンションの力を活用すると、勢いで状況を変えることができ、目標達成に向け大きく前進することができるのです。

 

 

基本となるのは、高いモチベーションをベースにもつこと。

 

 

これがなければ目標達成まで継続した行動をとることはできません。

 

 

その上で時折テンションの力を活用する。

 

 

両方をうまく活用することが、目標達成に向けて大きな力になるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 


ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!