グルメ

HOLLY NO.3 CROISSANT(ホーリー ナンバースリー クロワッサン)~また食べたくなる美味しいクロワッサンの専門店~

HOLLY NO.3 CROISSANT(ホーリー ナンバースリー クロワッサン)

 

仙台市中山にあるクロワッサンの専門店。

 

毎日午前中で売り切れてしまうほどの人気店です!

 

以前、富谷市成田にあったカフェ「Food Cultural Laboratory 風(フード カルチャル ラボラトリー カゼ)」の一角で営業していた「HOLLY NO.3 CROISSANT」。

 

凄く美味しいクロワッサンで、カフェに行く楽しみの一つになっていました。

 

しかし、そのカフェが閉店。

 

もうホーリーのクロワッサンも味わえないのかと思っていたら、なんと2018年7月30日に独立。

 

仙台市の中山でオープンしていました!

 

お気に入りのクロワッサンを再び味わいに、早速行ってきましたので紹介します!

 

 

 

HOLLY NO.3 CROISSANTの場所と雰囲気

 

HOLLY NO.3 CROISSANTは仙台市青葉区の中山にあります。

 

県道37号線(仙台北環状線)を八乙女駅から西に進み、イオン仙台中山ショッピングセンター手前の「南中山1丁目北」交差点を左折。

 

500mほど進んだ右側にあります。

 

木の温かみを感じる店内には、バターの香りが漂います。

4人ぐらいが座れるソファー席のイートインスペースも設けられています。

 

店内に並ぶ人気のクロワッサンの紹介

 

カウンターの前に並ぶ美味しそうなクロワッサン!

 

一つ一つ紹介していきます。

 

ホーリーのクロワッサン

こちらは定番の「ホーリーのクロワッサン」(税込200円)

店主のホーリー(堀畑明徳さん)が独学で試行錯誤を重ねたクロワッサン。

「Food Cultural Laboratory 風」で僕が心をつかまれたのはこのクロワッサンです!

国産の発酵バターやイギリス産のマンドル塩など材料にこだわっています。

 

 

チョコ・クロワッサン

こちらは「チョコ・クロワッサン」(税込300円)

ちょっぴりビターなチョコを生地で巻いて焼き上げたクロワッサンです。

 

アンシャンティー

こちらは「アンシャンティー」(税込300円)

自家製のあんことホイップバターをサンドしてます。

ちなみに「アン」はあんこの「あん」、「シャンティー」はフランス語で「泡立てた生クリーム」のとのこと。

 

 

クロワッサン・オザマンド

こちらは「クロワッサン・オザマンド」(税込300円)

ブランデーをブレンドしたシロップに漬け込み、アーモンドクリームを挟んだクロワッサン。

香ばしいアーモンドの香りとシロップの甘みが楽しめます。

 

クロワッサン・ジャンボン

こちらは「クロワッサン・ジャンボン」(税込350円)

ハムとチーズ、そしてホワイトソースをサンドしたボリュームのあるクロワッサン。

「ジャンボン」はフランス語で「ハム」のこと。

 

ミニ・オザマンド

こちらは「ミニ・オザマンド」(税込450円)

通常の半分のサイズの「クロワッサン・オザマンド」が3個入っています。

ちょっとしたおやつにちょうど良い大きさです。

 

スポンサーリンク

ドリンクメニューの紹介

 

イートインスペースでいただいたり、テイクアウトもできるドリンクメニューもあります。

ホットコーヒー(税込400円)

アイスコーヒー(税込400円)

カフェラテ(HOT/ICE)(税込450円)

紅茶(HOT/ICE)(税込400円)

自家製レモネードスカッシュ(税込300円)

アップルジュース(税込350円)(子ども用 税込200円)

オレンジジュース(税込350円)(子ども用 税込200円)

ぶどうジュース(税込350円)(子ども用 税込200円)

ラムネ(季節限定)(税込150円)

子ども用以外はテイクアウトできます。

 

 

イートインスペースで美味しいクロワッサンを堪能

 

イートインスペースで美味しいクロワッサンを家族で味わってきました。

 

まずは定番の「ホーリーのクロワッサン」

以前カフェで食べていた時よりも洗練され、美味しさが格段にアップしていました!

芳醇なバターの香りと味わいがたまりません!

しかもしつこくなくて軽く食べられるので、飽きのこない美味しさです。

 

「アンシャンティー」

自家製あんこの優しい甘みとホイップバターは抜群の相性!

あんことホイップバターというと、しつこい味わいかと思いきや、品のある甘味でとても美味しい!

 

「クロワッサン・ジャンボン」

ハムとチーズ、そしてホワイトソースの組み合わせは抜群の美味しさ!

元々妻の分として購入しましたが、3歳の息子がとても気に入り、パクパク食べていました。

他のクロワッサンと比べ、1個食べたら結構お腹にたまりそうなボリュームある一品。

 

カフェラテは美味しいだけでなく、可愛らしいラテアートも楽しめます。

 

ホットコーヒーもなかなかの美味しさ!

 

砂糖やミルクがのっているお皿が「クロワッサン」の形をしていて可愛らしい!

 

おりぼりやナプキンはセルフサービス。

コーヒー用のミルクや砂糖も置いてあります。

 

スポンサーリンク

テイクアウトしたクロワッサンを自宅で楽しむ

 

ミニ・オザマンドをテイクアウト。

自宅でおやつとして味わいました。

 

 

ブランデーをブレンドしたシロップのしっかりした甘みに、香ばしいアーモンドの味わい。

これもまた美味しい!

サイズ的には軽めのおやつとしてピッタリ!

 

駐車場の案内

 

車で行った場合、店舗の前に2台ほど停めるスペースがあります。

 

ただ人気店なので、2台では満車になっていることもあります。

 

そこで店舗の前とは別に、近くに4台停められる駐車場があります。

 

場所は、お店を背にして左手(北環状線方向)に50mほど行ったところ。

こちらの1~4番に停めることができます。

 

駐車場の道路を挟んで向かいに「つつみ屋」という和菓子の老舗があるのが目印。

 

北環状線側から来ると、駐車場に「ウジエスーパー」の看板があるのでわかりやすいです。

 

 

スポンサーリンク

HOLLY NO.3 CROISSANTの名前の由来

 

店名にある「№3」

 

なんで「№3」なのかと思って聞いてみたら、店主の堀畑明徳さんが4人兄弟の3番目から取ったそうです。

 

質問に気さくに答えてくれて、店主の人柄の良さがうかがえて好印象でした。

 

接客してくれた女性はお姉さんとのこと。

 

素敵な姉弟と美味しいクロワッサン。

 

HOLLY NO.3 CROISSANTは、とても居心地の良い空間でした!

 

ホーリー ナンバースリー クロワッサンのまとめ

 

どのクロワッサンもとても美味しく、お店はとても居心地の良い空間になっていました。

 

開店直後に行きましたが、「ホーリーのクロワッサン」はあっという間に売り切れ。

 

次から次へとお客さんがやってきて、人気の高さがうかがえました。

 

開店直後が一番混んでいて、午前中には完売してしまうほどの人気。

 

ちなみに午前中に売り切れた場合でも、午後に再オープンすることもあるそうです。

 

そのときは店頭に案内が出ていたりお店のインスタに情報が出ているので要チェックです。

 

お店のコンセプトである「また食べたくなるクロワッサン また会いたくなるホーリー」の通り、また来たくなるクロワッサン専門店でした!

 

 

店舗情報

 

HOLLY NO.3 CROISSANT(ホーリー ナンバースリー クロワッサン)

住所:宮城県仙台市青葉区中山8-4-23

営業時間:10:00~17:00(売り切れ次第終了)

定休日:水曜日 第2・第4火曜日

TEL:090-4479-6867


 

 

Food Cultural Laboratory 風のときの様子はこちら。

ホーリーのクロワッサン〜富谷市のお気に入りカフェFood Cultural Laboratory 風(フードカルチャルラボラトリー風)で絶品のクロワッサンを堪能!〜 ※Food Cultural Laboratory 風の閉店に伴い2018年7月30日に仙台市の中山で「HOLLY NO.3 C...

 


 

 

ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!