成功哲学

【考えることの意味】

20150430172116b13.jpg
夢・目標の実現のために情報収集するのも大切なことの一つだ。
その情報収集をした時に大事なことがある。
それは収集した情報について「考える」ということだ。
今まで知らなかった情報に本やセミナーなどで触れることで、新たな可能性に気づくなど心が踊るものだ。
しかし情報を入手しただけでは状況はほとんど変わらない。
情報というのは力ではない。この情報について考え、応用されることで力を発揮する。
では、この「考える」というのは具体的にはどういうことか。
ここでいう「考える」には広い意味が込められている。
情報についての学習
情報の信頼性
自分の夢・目標実現への関係性
行動計画
自分にとっての意味
情報に対する疑問
等々
このようなことを具体的に考えながら情報に触れることで、単なる情報から自分向けに応用された情報となる。
このように情報について考えることが、本当の意味で学びを得ていることになる。
単なる情報のコレクターや評論家になっていないか注意しよう。
自ら収集した情報について考えることが夢・目標実現の大いなる力になる!

ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!