未分類

【どんな時でも希望はある】

 

厳しい状況におかれた状態だと、もう夢も希望もないと感じてしまうこともあるかもしれません。

 

 

現状から想像できる苦境に意識が集中すると、つらいことばかりが脳裏に浮かんでしまうことでしょう。

 

 

もしそんな状態にあるとしたら、次の言葉が状況を切り開く力になります。

 

 

それは、「どんな時でも希望はある」ということです。

 

 

どんなに厳しい状況に追い込まれたとしても、必ず希望はあります。

 

 

厳しい状況にばかり気を取られてしまうと、その希望に気づくことはできません。

 

 

希望に気づくためには、この厳しい状況から得られるメリットについて考えてみることです。

 

 

例えば、

 

 

この苦境を乗り越えられたら大きく成長できる。

 

 

とか、

 

 

この人に裏切られた経験から人を見る目ができた。

 

 

とか、

 

 

ピンチを招いた行動から、何に注意しなければいけないかを学んだ。

 

 

等々

 

 

これらのように厳しい状況におちいっても、何かしらのメリットがあるもの。

 

 

それに気づくことができると希望の光が差し込んでくるのです。

 

 

あとは希望に向かって行動するだけ。

 

 

その希望に向かった行動が逆境を乗り越えることにつながり、逆境から大きな利益を手にすることへとつながるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 


ABOUT ME
キラ
キラ
ブログ「Spesial Life」を運営しているキラと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!