成功哲学

【朝の時間を活用する】

朝の時間というのは1日の中で最も効果的に活用できる時間です。
自分のやるべきことに集中するのに朝を活用しない手はないと言って良いでしょう。
なぜ朝の時間がそれほど優れているのでしょうか。
その優れている特徴を5つ紹介します。
①最も集中できる時間帯である。
早朝は誰から連絡が入ることもなく、自分のやるべきことに集中することができます。
邪魔が入りませんので、途中で中断することなく最後までやりきることができます。
②余裕を持って一日をスタートできる。
朝ギリギリに起き、急いで身支度を整え、朝ごはんも食べずに家を飛び出し、満員電車に乗り込み、仕事を始める時には疲労困憊…
なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。私自身そういう生活をしていた時期があります。
朝早く起きることで、その日一日の計画を立て、身支度をしっかりと整え、朝食をとり、皆が出勤するより早く家を出て、空いている電車に乗り、仕事を始める時には気力充実して100%の状態になる。
朝に余裕があると一日のスタートが全く違うものになります。
③朝は時間の流れがゆっくりしている。
体感的なものですが、夜の時間より朝の時間の方がゆっくり流れているように感じます。
同じ時間をかけても朝の方が沢山のことを実行できるのです。
同じ時間を使うなら朝にやることをおすすめします。
④朝はポジティブになる。
夜の時間というのは、その日一日の疲労がたまり、ネガティブになりがちです。
特に失敗したり、トラブルがあった時などはなおさらでしょう。
しかし、一晩寝て朝になると、そのネガティブな気分はある程度リフレッシュされるものです。
今日も頑張ろうというポジティブな気持ちになりやすいので、夜くよくよするぐらいなら、さっと寝てしまって朝ポジティブな状態で活動しましょう。
⑤確実に時間を確保できる。
夜は突然食事に誘いが入ったり、急ぎの仕事が入ることがあります。そうすると夜にやろうと思っていたことができなくなってしまいます。
朝は急な予定が入ることはほとんどありません。
ですから朝やろうと思っていることは、ほぼ確実に実行することができるのです。
まだまだ朝の時間が優れている特徴はありますが、代表的なものを紹介しました。
夢・目標に向かう行動に是非活用してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
キラ
ブログ「Spesial Life」を運営しているキラと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA