成功哲学

【やらないことを決めるからやるべきことが実行できる】

 

新しい目標を決め、それを達成するために、やるべきことが新たに出てくることでしょう。

 

 

目標を決めると、達成するためにやるべきことを決めて、すぐそれを実行しようとするかもしれません。

 

 

決めたことを着実に実行し、目標を達成するためには、もう一つやるべきことがあります。

 

 

それは「やらないことを決める」ことです。

 

 

新しくやることが増えると、今までの生活にその行動をプラスする必要があります。

 

 

ただその行動を追加してしまっては、1日の時間が足りなくなります。

 

 

すると、例えば睡眠時間を削るなどというような無理が生じてしまい、やるべきことを継続して実行できなくなってしまうのです。

 

 

ですからやるべきことが実行できる時間を確保するために、やらないことを決めるのです。

 

 

例えば、

 

 

テレビを観るのをやめる

 

 

ネットサーフィンをやめる

 

 

ゲームをやめる

 

 

などというように、今までやっていた行動をやめて、その時間をやるべきことにあてるのです。

 

 

また、完全にやめなくても、やっている時間を減らすことで時間を作ることもできます。

 

 

やらないことを決めることで、やるべきことを実行する時間を確保しましょう。

 

 

時間を作ることができるからこそ、目標を達成することができるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 


ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!