お金を豊かに使う

SPGアメックスの無料宿泊特典~マリオット・ボンヴォイ系列ホテルに毎年無料で一泊できる!~

SPGアメックス無料宿泊特典_アイキャッチ

旅行好き、ホテルライフ好きには最強かつ究極のクレジットカード。

それがSPGアメックスです。

最強かつ究極である理由の一つが「無料宿泊特典」

なんと全世界に8,000以上あるマリオット・ボンヴォイ系列のホテルに無料で宿泊できるんです。

さらにこの無料宿泊特典は毎年プレゼントしてくれます。

この無料宿泊特典が凄いのは、SPGアメックスの年会費34,100円(税込)以上の金額のホテルも対象になっていること。

実質無料でSPGアメックスを所有でき、素晴らしいホテルに宿泊までできてしまうんです。

2021年11月現在だと、次のような一泊4~5万円以上するラグジュアリーホテルにも無料で宿泊できます。

こちらはザ・リッツ・カールトン大阪。

SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー7_ザ・リッツ・カールトン大阪-1
SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー7_ザ・リッツ・カールトン大阪-2

(画像はザ・リッツ・カールトン大阪の公式サイトから引用)

そしてザ・リッツ・カールトン日光。

SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊できるホテルの例_ザ・リッツ・カールトン日光
期間限定_SPGアメックス紹介者キャンペーン特典_マリオット・ボンヴォイポイント_リッツカールトン日光-1

(画像はザ・リッツ・カールトン日光の公式サイトから引用)

これほどのラグジュアリーホテルに無料で宿泊できるなんて、ありえないほど凄すぎる特典。

とはいえ、こんな疑問や不安はありませんか?

SPGアメックス無料宿泊特典の疑問や不安

・繁忙期など利用できない期間が多いのではないか?

・利用できるホテルが限定されているのではないか?

・制約が多くて使いづらいのでは?

この記事は無料宿泊特典に関する、こんな疑問や不安を解決する内容になっています。

SPGアメックスの無料宿泊特典は簡単手軽に利用でき、SPGアメックスホルダーにとって非常に人気の高い内容。

それでは詳しく紹介していきます。

目次

~特報~

現在SPGアメックスが過去最大の紹介キャンペーンを期間限定で開催中。

ご紹介プログラムを使って入会することで、なんと75,000ポイントも獲得できるチャンスが得られるんです!

期間限定_SPGアメックス紹介者キャンペーン特典_特典内容

(画像はアメックス公式サイトから引用)

通常の申し込みでは39,000ポイントのところ、2021年12月7日までの期間限定特典とご紹介プログラムを組み合わせることで、一気に75,000ポイントも獲得できます。

75,000ポイントがどれほどすごいかというと、なんと無料で次のような体験ができてしまうんです。

75,000ポイントあると無料で体験できるサービスの例

・ザ・リッツ・カールトン東京など、超一流ホテルに無料宿泊

・ハワイなどへビジネスクラスで往復(ポイントをマイルに交換)

ザ・リッツ・カールトン東京なら、こんな部屋に無料で宿泊。

期間限定_SPGアメックス紹介者キャンペーン特典_リッツカールトン東京

(画像はザ・リッツ・カールトン東京の公式サイトから引用)

マイルに交換すれば、ハワイまでの往復をビジネスクラスでくつろぎながら移動したり、洗練された空港ラウンジで出発までの時間を優雅に過ごすなんてことも無料です。

期間限定_SPGアメックス紹介者キャンペーン特典_ANAビジネスクラス
期間限定_SPGアメックス紹介者キャンペーン特典_ANA空港ラウンジ

(画像はANAの公式サイトから引用)

そしてご紹介プログラムによるポイントの特典だけでなく、通常の利用をしているだけでもSPGアメックスは特典が満載。

例えば毎年カードを更新するたびに、マリオット・ボンヴォイに参加しているホテルの無料宿泊券がもらえるなど、価値ある特典が山ほど用意されています。

旅好き、ホテル好きにとって最強・究極のカード「SPGアメックス」を最もお得に手に入れることができるご紹介プログラム。

お知り合いにSPGアメックスを利用している方がいたら、是非紹介リンクを教えてもらって申し込んでください。

身の回りに紹介してくれる方がいない場合は、こちらから紹介リンクを入手できます。

SPGアメックスへの紹介キャンペーンをご希望の方は、以下のフォームよりメールアドレスを送信してください。

自動返信にて紹介リンクを発行します。

(迷惑メールフォルダに入ってしまう場合がありますのでご注意ください。)






    メールが届かない、メールアドレスを知られたくないという方はLINEからもご紹介できます。

    自動で紹介リンクを発行します。

    友だち追加

    ※メールアドレス、LINE以外の個人情報は私に伝わりませんのでご安心ください。

    SPGアメックス無料宿泊特典の特徴

    SPGアメックスの数あるメリット中でも特に注目を集めている「無料宿泊特典」

    無料宿泊特典の特徴を簡単に説明すると次の通り。

    無料宿泊特典とは

    2年目以降のカード自動更新後、1泊1室2名までの無料宿泊特典がプレゼントされる

    世界各地のホテルを除外日なしで無料宿泊できる

    特典が使えるのは50,000ポイント以下で予約できるホテル

    無料宿泊特典はEサーティフィケート(※)という形でもらえる

    ※Eサーティフィケートとは

    Web上で確認できる無料宿泊特典を持っていることの証明。

    無料宿泊特典を使って予約する際に使用します。

    ウェブからの予約はもちろん、電話予約の際にも利用できます。

    ここからは無料宿泊特典が使えるホテルの条件や予約方法、疑問や不安に感じる点などについて詳しく解説していきます。

    SPGアメックス無料宿泊特典:利用できるホテルの条件

    世界中に8,000以上あるMarriott Bonvoyロイヤルティプログラム参加ホテル。

    その中で交換レート1泊50,000ポイントまでのホテルが無料宿泊特典の対象です。

    交換レートは、ホテルのカテゴリーと利用時期によって異なります。

    カテゴリーオフピークスタンダードピーク
    15,0007,50010,000
    210,00012,50015,000
    315,00017,50020,000
    420,00025,00030,000
    530,00035,00040,000
    640,00050,00060,000
    750,00060,00070,000
    870,00085,000100,000

    このようにオフピークであればカテゴリー7、ピークであってもカテゴリー5のホテルに無料で宿泊できます。

    2022年3月からカテゴリー制が廃止されます

    合わせてスタンダード、ピーク、オフピークの交換レベルも廃止。

    フレキシブルポイント交換レートが採用され、空き室状況や季節などに応じて柔軟にレートが変化するようになります。

    スポンサーリンク

    SPGアメックス無料宿泊特典:カテゴリー別のホテル紹介(日本国内)

    無料宿泊特典では、世界中のマリオット系列のホテルに宿泊できます。

    条件は交換レート50,000ポイント以下。

    どんなホテルに宿泊できるのか。

    また、どんなホテルには無料宿泊特典が使えないのか。

    まずは日本国内の例を紹介し、続いて人気の海外旅行先であるハワイの例で紹介します。

    (情報は2021年11月現在のもの)

    日本の場合、無料宿泊特典はカテゴリー7での利用がお得。

    カテゴリー6以下だと元々の宿泊費がSPGアメックスの年会費34,100円よりも安い場合が多い。

    ただし観光地やリゾート地であれば、カテゴリー4~6であっても無料宿泊特典の価値を存分に発揮できます。

    日本のホテル:カテゴリー8

    カテゴリー8は無料宿泊特典の対象外。

    利用時期ポイント交換レート無料宿泊特典50,000ポイントとの差
    オフピーク70,000-20,000
    スタンダード85,000-35,000
    ピーク100,000-50,000

    無料宿泊特典で宿泊できないのは残念。

    逆を言えば、それだけグレードが高いホテルであるということ。

    マリオット・ボンヴォイの最上級クラスであるカテゴリー8のホテルはこちら。

    ホテル名所在地1室2名の宿泊費(税金・手数料除く)
    (客室はスタンダードタイプ)
    東京エディション銀座(2022年3月オープン予定) 東京都中央区未定
    東京エディション虎ノ門東京都港区34,300円~
    ザ・リッツ・カールトン東京東京都港区40,500円~
    ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル東京都千代田区32,400円~
    ザ・リッツ・カールトン京都京都府京都市中京区73,500円~
    HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクションホテル&スパ京都府京都市中京区76,000円~
    翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都京都府京都市右京区50,150円~
    イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古沖縄県宮古島市43,200円~
    ザ・リッツ・カールトン沖縄沖縄県名護市35,280円~

    こちらはザ・リッツ・カールトン東京

    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー8_リッツ・カールトン東京
    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー8_リッツ・カールトン東京-2

    (画像はザ・リッツカールトン東京の公式サイトから引用)

    無料宿泊特典では残念ながらポイントが足りません。

    しかし2022年3月のカテゴリー制廃止によって、フレキシブルポイント交換レートになります。

    現在のカテゴリー8のホテルも50,000ポイント以下になる日があれば無料宿泊特典が使える。

    そこに期待です。

    また、SPGアメックスの紹介者キャンペーン特典などを活用し、獲得したポイントで無料宿泊するのもあり。

    例えば、2021年12月7日までの紹介者キャンペーンで条件を満たせば、一気に75,000ポイントが手に入ります。

    カテゴリー8のオフピークなら70,000ポイントで宿泊可能。

    紹介者キャンペーンで得られる75,000ポイントを使えば無料で宿泊できます。

    紹介者キャンペーンについてはこちらの記事をどうぞ。

    期間限定_SPGアメックス紹介者キャンペーン特典_アイキャッチ
    【期間限定】SPGアメックスの紹介者キャンペーン特典~最大75,000ポイントがもらえる~2021年12月7日までの申込~旅行好き、ホテルライフ好きには最強かつ究極のクレジットカード「SPGアメックス」。21年12月7日までの期間限定で過去最大の紹介キャンペーンを開催中。75,000ポイントも獲得できる方法について詳しく紹介しました。...

    日本のホテル:カテゴリー7

    カテゴリー7はオフピークなら無料宿泊特典が利用できます。

    利用時期ポイント交換レート無料宿泊特典50,000ポイントとの差
    オフピーク50,0000
    スタンダード60,000-1,000
    ピーク70,000-20,000

    無料宿泊特典が使える最上級グレード。

    ラグジュアリーなホテルがそろっているカテゴリー7を紹介します。

    ホテル名所在地1室2名の宿泊費(税金・手数料除く)
    (客室はスタンダードタイプ)
    ウェスティン ルスツリゾート北海道虻田郡留寿都村19,380円~
    ザ・リッツ・カールトン日光栃木県日光市58,800円~
    メズム東京、オートグラフ コレクション東京都港区38,000円~
    ウェスティンホテル東京東京都目黒区19,992円~
    シェラトン・グランデ・トーキョー・ベイ・ホテル千葉県浦安市16,958円~
    ザ・リッツ・カールトン大阪大阪府大阪市北区40,580円~
    セントレジスホテル大阪大阪府大阪市中央区40,180円~
    シェラトン沖縄サンマリーナリゾート沖縄県国頭郡恩納村10,829円~
    ルネッサンス・オキナワ・リゾート 沖縄県国頭郡恩納村 20,580円~

    こちらはザ・リッツ・カールトン大阪

    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー7_ザ・リッツ・カールトン大阪-1
    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー7_ザ・リッツ・カールトン大阪-2

    (画像はザ・リッツ・カールトン大阪の公式サイトから引用)

    ザ・リッツ・カールトン大阪は最低価格でも40,580円(税金と全手数料除く)はかかります。(2021年11月現在)

    金額面で最もお得に宿泊できるのがカテゴリー7。

    SPGアメックスの年会費34,100円(税込)よりも高額なホテルに宿泊できるので、実質無料+お釣りをもらってSPGアメックスカードを持っているようなもの。

    無料宿泊特典をお得に活用するなら、このカテゴリーの利用がおすすめです!

    日本のホテル:カテゴリー6

    カテゴリー6はオフピーク・スタンダードのときに無料宿泊特典が利用できます。

    利用時期ポイント交換レート無料宿泊特典50,000ポイントとの差
    オフピーク40,00010,000
    スタンダード50,0000
    ピーク60,000-10,000

    オフピークだけでなくスタンダードも無料で宿泊できるので、だいぶ利用しやすくなります。

    カテゴリー6のホテルはこちら。

    ホテル名所在地 1室2名の宿泊費(税金・手数料除く)
    (客室はスタンダードタイプ)
    シェラトン北海道キロロリゾート北海道余市郡赤井川村16,150円~
    キロロ トリビュートポートフォリオホテル北海道北海道余市郡赤井川村16,150円~
    ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション東京都港区30,400円~
    コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション東京都中央区10,584円~
    東京マリオットホテル東京都品川区16,800円~
    軽井沢マリオットホテル長野県軽井沢町13,650円~
    HIYORIチャプター京都 トリビュートフォリオホテル京都府京都市中京区12,800円~
    ウェスティン都ホテル京都京都府京都市東山区35,150円~
    ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション京都府京都市左京区14,482円~
    JWマリオット・ホテル奈良奈良県奈良市36,260円~
    大阪マリオット都ホテル大阪府大阪市阿倍野区26,625円~
    W大阪大阪府大阪市中央区42,750円~
    ウェスティンホテル大阪大阪府大阪市北区20,188円~

    こちらはウェスティン都ホテル京都。

    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー6_ウェスティン都ホテル京都-1
    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー6_ウェスティン都ホテル京都-2

    (画像はウェスティン都ホテル京都の公式サイトから引用)

    カテゴリー6だとオフピークの宿泊料は1~3万円台。

    せっかく無料宿泊特典を使うなら、年会費34,100円(税込)以上のホテルに泊まりたいもの。

    例えば、ウェスティン都ホテル京都なら「スタンダード」の時期の宿泊費は72,000円。

    (税金と全手数料除く 価格は様々なパターンがあるので一例)

    カテゴリー6なら、かなりお得に利用できるタイミングがあります。

    ただしオフピーク時だと年会費34,100円(税込)よりも断然安い宿泊費のホテルも多いので、お得に利用できない場合もあります。

    日本のホテル:カテゴリー5

    カテゴリー5はオフピーク・スタンダード・ピークの全てで無料宿泊特典が利用できます。

    利用時期ポイント交換レート無料宿泊特典50,000ポイントとの差
    オフピーク30,00020,000
    スタンダード35,00015,000
    ピーク40,00010,000

    ピークに関係なく、いつでも無料で宿泊できるので、都合に合わせて利用しやすくなります。

    カテゴリー5のホテルはこちら。

    ホテル名所在地 1室2名の宿泊費(税金・手数料除く)
    (客室はスタンダードタイプ)
    ウェスティンホテル仙台宮城県仙台市青葉区16,660円~
    ACホテル東京銀座東京都中央区12,768円~
    コートヤード・マリオット銀座東武ホテル東京都中央区10,336円~
    モクシー東京錦糸町東京都墨田区11,543円~
    アロフト東京銀座東京都中央区12,250円~
    シェラトン都ホテル東京東京都港区13,680円~
    横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ神奈川県横浜市西区17,150円~
    富士マリオットホテル山中湖山梨県山中湖村18,473円~
    伊豆マリオットホテル修善寺静岡県伊豆市16,660円~
    名古屋マリオットアソシアホテル愛知県名古屋市中村区19,200円~
    琵琶湖マリオットホテル滋賀県守山市13,500円~
    モクシー京都二条京都府京都市中京区8,075円~
    コートヤード・バイ・マリオット大阪本町大阪府大阪市中央区12,350円~
    コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション大阪府大阪市淀川区11,760円~
    アロフト大阪堂島大阪府大阪市北区10,450円~
    シェラトン都ホテル大阪大阪府大阪市天王寺区11,760円~
    南紀白浜マリオットホテル和歌山県白浜町16,590円~
    シェラトングランドホテル広島広島県広島市東区16,150円~

    カテゴリー5だと宿泊料はオフピークだとほぼ1万円台。

    年会費34,100円(税込)と比べると、だいぶ安い宿泊費の場合が多い。

    ただしピークの時期でも無料宿泊特典が使えるので、使い勝手は非常に優れています。

    また、伊豆マリオット修善寺のような観光地・リゾート地にあるホテルは「スタンダード」や「ピーク」時に宿泊費が跳ね上がります。

    オフピーク時に16,600円の客室がスタンダードの時では48,412円になる日もある。(いずれの金額も税金と全手数料除く)

    ピーク時に観光地・リゾート地にあるホテルを利用するなど、無料宿泊特典を使うタイミングでかなりお得感がでてきます。

    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー5_伊豆マリオット修善寺-1
    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー5_伊豆マリオット修善寺-2

    (画像は伊豆マリオット修善寺の公式サイトから引用)

    日本のホテル:カテゴリー4

    カテゴリー4もオフピーク・スタンダード・ピークの全てで無料宿泊特典が利用できます。

    利用時期ポイント交換レート無料宿泊特典50,000ポイントとの差
    オフピーク20,00030,000
    スタンダード25,00025,000
    ピーク30,00020,000

    ピークに関係なく、いつでも無料で宿泊できるので、都合に合わせて利用しやすくなります。

    カテゴリー4のホテルはこちら。

    ホテル名所在地 1室2名の宿泊費(税金・手数料除く)
    (客室はスタンダードタイプ)
    コートヤード・バイ・マリオット白馬長野県白馬村15,000円~
    フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港愛知県常滑市8,624円~
    フェアフィールド・バイ・マリオット・京都みなみやましろ京都府相楽郡南山城村8,550円~
    モクシー大阪本町大阪府大阪市中央区9,500円~
    モクシー大阪新梅田大阪府大阪市福島区8,075円~
    神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ兵庫県神戸市東灘区11,956円~
    シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート宮崎県宮崎市13,766円~

    このカテゴリーのホテルは、ピーク時でも2万円以下とリーズナブルな場合がある。

    無料宿泊特典を使うには、もったいなく感じるホテルが多い。

    とはいえ観光地やリゾート地は別。

    カテゴリー5の時と同様、「ピーク」時には一気に宿泊費が跳ね上がる。

    例えば、 シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 。

    オフピークでは13,766円だが、ピーク時には40,100円という日もある。 (いずれの金額も税金と全手数料除く)

    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー4_シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート-1
    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー4_シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート-2

    ピーク時に無料宿泊特典を使えば、カテゴリー4とはいえお得に利用できるホテルもあるので有効に使いたいですね。

    日本のホテル:カテゴリー3

    カテゴリー3もオフピーク・スタンダード・ピークの全てで無料宿泊特典が利用できます。

    利用時期ポイント交換レート無料宿泊特典50,000ポイントとの差
    オフピーク15,00035,000
    スタンダード17,50032,500
    ピーク20,00030,000

    日本にあるマリオット系列のホテルの中では最も低いランクになります。

    1万円を切る価格で宿泊できることが多いので、無料宿泊特典を使って泊まるのはもったいない気がします。

    ホテル名所在地 1室2名の宿泊費(税金・手数料除く)
    (客室はスタンダードタイプ)
    フォーポイントバイシェラトン函館北海道函館市7,220円~
    フェアフィールド・バイ・マリオット・札幌北海道札幌市中央区6,174円~
    フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木もてぎ栃木県芳賀郡茂木町11,400円~
    フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木日光栃木県日光市11,400円~
    フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木宇都宮栃木県宇都宮市11,400円~
    フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜郡上岐阜県郡上市8,550円~
    フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜美濃岐阜県美濃市8,550円~
    フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜清流里山公園岐阜県美濃加茂市8,550円~
    フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜高山荘川岐阜県高山市8,550円~
    フェアフィールド・バイ・マリオット・三重御浜三重県南牟婁郡御浜町8,550円~
    フェアフィールド・バイ・マリオット・三重おおだい三重県多気郡大台町8,550円~
    フェアフィールド・バイ・マリオット・京都天橋立京都府宮津市8,550円~
    フェアフィールド・バイ・マリオット・京都京丹波京都府船井郡京丹波町8,550円~
    フェアフィールド・バイ・マリオット・大阪難波大阪府大阪市浪速区8,550円~
    フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山串本和歌山県東牟婁郡串本町8,550円~
    フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山すさみ和歌山県西牟婁郡すさみ町11,020円~

    日本のホテル:カテゴリー2以下

    日本にカテゴリー2以下のホテルはありません。

    SPGアメックス無料宿泊特典:カテゴリー別のホテル紹介(ハワイ)

    日本人が大好きなリゾート地「ハワイ」

    マリオット・ボンヴォイ系列のホテルは世界中に展開していますが、代表例としてハワイのホテルをカテゴリー別に紹介します。

    リゾート地や観光地は宿泊費が高額である場合が多いので、ハワイは無料宿泊特典をお得に活用しやすいのがポイント。

    特にカテゴリー6,7での利用であれば無料宿泊特典の価値を存分に発揮できます。

    ハワイのホテル:カテゴリー8

    カテゴリー8は無料宿泊特典の対象外。

    利用時期ポイント交換レート無料宿泊特典50,000ポイントとの差
    オフピーク70,000-20,000
    スタンダード85,000-35,000
    ピーク100,000-50,000

    無料宿泊特典で宿泊できないのは、マリオット・ボンヴォイの最上級クラスであるカテゴリー8のみ。

    ハワイのカテゴリー8のホテルは次の3つです。

    ホテル名所在地1室2名の宿泊費(税金・手数料除く)
    (客室はスタンダードタイプ)
    ザ・リッツ・カールトン・マウイ・カパルアマウイ島89,324円~
    The Westin Nanea Ocean Villas,Ka’anapaliマウイ島72,629円~
    ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチホノルル64,455円~

    こちらはザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ

    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー8_ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ-3
    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー8_ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ-2
    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー8_ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ-1

    (画像はザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチの公式サイトから引用)

    カテゴリー8は無料宿泊特典の対象外。

    無料で宿泊するなら、SPGアメックスの紹介者キャンペーン特典などを活用し、獲得したポイントを使う方法がある。

    例えば、2021年12月7日までの紹介者キャンペーンで条件を満たせば、一気に75,000ポイントが手に入ります。

    カテゴリー8のオフピークなら70,000ポイントで宿泊可能。

    紹介者キャンペーンで得られる75,000ポイントを使えば無料で宿泊できます。

    紹介者キャンペーンについてはこちらの記事をどうぞ。

    期間限定_SPGアメックス紹介者キャンペーン特典_アイキャッチ
    【期間限定】SPGアメックスの紹介者キャンペーン特典~最大75,000ポイントがもらえる~2021年12月7日までの申込~旅行好き、ホテルライフ好きには最強かつ究極のクレジットカード「SPGアメックス」。21年12月7日までの期間限定で過去最大の紹介キャンペーンを開催中。75,000ポイントも獲得できる方法について詳しく紹介しました。...

    ハワイのホテル:カテゴリー7

    カテゴリー7はオフピークなら無料宿泊特典が利用できます。

    利用時期ポイント交換レート無料宿泊特典50,000ポイントとの差
    オフピーク50,0000
    スタンダード60,000-1,000
    ピーク70,000-20,000

    無料宿泊特典が使える最上級グレード。

    ラグジュアリーなホテルがそろっているカテゴリー7を紹介します。

    ホテル名所在地1室2名の宿泊費(税金・手数料除く)
    (客室はスタンダードタイプ)
    ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート,ワイキキ ホノルル42,158円~
    シェラトン・ワイキキホノルル37,823円~
    モアナサーフライダー,ウェスティン・リゾート&スパ,ワイキキビーチホノルル37,823円~
    マウナケア・ビーチ・ホテル、オートグラフコレクションハワイ島97,424円~
    コロア・ランディング・リゾート・アット・ポイプ、オートグラフコレクションカウアイ島43,236円~
    マリオット・ワイオハイ・ビーチ・クラブカウアイ島38,901円~
    ウェスティン・カアナパリ・オーシャンリゾートヴィラズマウイ島47,571円~
    マリオット・マウイ オーシャン・クラブ-モロカイ、マウイ&ラナイ・タワーズマウイ島49,282円~
    マリオット・カウアイ・ラグーン・カラニプカウアイ島55,328円~
    シェラトン・マウイ・リゾート&スパマウイ島64,917円~
    ウェスティン・マウイ・リゾート&スパ,カアナパリマウイ島74,671円~
    ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラズカウアイ島37,988円~
    マリオットのワイコロア・オーシャン・クラブハワイ島60,576円~
    ワイレア・ビーチ・リゾート-マリオット・マウイマウイ島79,057円~

    こちらはマウナケア・ビーチ・ホテル、オートグラフコレクション

    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー7_マウナケア・ビーチ・ホテル、オートグラフコレクション-1
    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー7_マウナケア・ビーチ・ホテル、オートグラフコレクション-2
    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー7_マウナケア・ビーチ・ホテル、オートグラフコレクション-3
    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー7_マウナケア・ビーチ・ホテル、オートグラフコレクション-4

    (画像はマウナケア・ビーチ・ホテル、オートグラフコレクションの公式サイトから引用)

    金額面で最もお得に宿泊できるカテゴリー7。

    例えばマウナケア・ビーチ・ホテル、オートグラフコレクションの最安値は97,424円。

    SPGアメックスの年会費34,100円(税込)の3倍近くもの宿泊費にもかかわらず無料で利用できます。

    年会費よりも高額なホテルに宿泊できるので、実質無料+お釣りをもらってSPGアメックスカードを持っているようなもの。

    無料宿泊特典を活用するなら、このカテゴリーの利用がお得です!

    ハワイのホテル:カテゴリー6

    カテゴリー6はオフピーク・スタンダードのときに無料宿泊特典が利用できます。

    利用時期ポイント交換レート無料宿泊特典50,000ポイントとの差
    オフピーク40,00010,000
    スタンダード50,0000
    ピーク60,000-10,000

    オフピークだけでなくスタンダードも無料で宿泊できるので、だいぶ利用しやすくなります。

    カテゴリー6のホテルはこちら。

    ホテル名所在地1室2名の宿泊費(税金・手数料除く)
    (客室はスタンダードタイプ)
    ザ・レイロウ、オートグラフ コレクションホノルル22,701円~
    コートヤード・ワイキキビーチホノルル16,336円~
    ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパホノルル25,896円~
    コートヤード・マウイ・カフルイ・エアポートマウイ島46,544円~
    シェラトン・カウアイ・ココナッツビーチ・リゾートカウアイ島36,414円~
    レジデンス・イン・オアフ・カポレイオアフ島24,413円~
    マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブオアフ島47,571円~
    シェラトン・カウアイリゾートカウアイ島35,478円~
    シェラトン・カウアイリゾートのヴィラカウアイ島33,653円~
    ウェスティン・ハプナ・ビーチリゾートハワイ島79,006円~
    マリオット・マウイ・オーシャン・クラブ・ラハイナ&ナピリ・タワーズマウイ島50,537円~
    コートヤード・オアフ・ノース・ショアオアフ島27,054円~
    マリオット・カウアイ・ビーチ・クラブカウアイ島33,653円~
    ワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパハワイ島54,073円~
    ACホテル・バイ・マリオット・マウイ・ワイレアマウイ島71.984円~
    レジデンス・イン・マウイ・ワイレアマウイ島75,406円~

    こちらはウェスティン・ハプナ・ビーチリゾート

    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー6_ウェスティン・ハプナ・ビーチリゾート-1
    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー6_ウェスティン・ハプナ・ビーチリゾート-2
    SPGアメックス無料宿泊特典_カテゴリー別のホテル紹介_カテゴリー6_ウェスティン・ハプナ・ビーチリゾート-3

    (画像はウェスティン・ハプナ・ビーチリゾートの公式サイトから引用)

    リゾート地ハワイだけあって、カテゴリー6のホテルの宿泊費は全体的に高額。

    にもかかわらずSPGアメックスの無料宿泊特典がオフピークだけでなくスタンダードの時期でも使えるのはうれしい。

    日本のカテゴリー6だと無料宿泊特典を使うのがもったいなく感じる時もありますが、ハワイなら有効に活用できます。

    ハワイのホテル:カテゴリー5

    カテゴリー5はオフピーク・スタンダード・ピークの全てで無料宿泊特典が利用できます。

    利用時期ポイント交換レート無料宿泊特典50,000ポイントとの差
    オフピーク30,00020,000
    スタンダード35,00015,000
    ピーク40,00010,000

    いつでも無料で宿泊できるので利用しやすい。

    ただしせっかくハワイで無料宿泊特典を使うならもったいないグレードのホテルです。

    カテゴリー5のホテルはこちら。

    ホテル名所在地1室2名の宿泊費(税金・手数料除く)
    (客室はスタンダードタイプ)
    シェラトン・プリンセスカイウラニホノルル14,197円~
    コートヤード・キング・カメハメハ・コナ・ビーチ・ホテルハワイ島25,896円~

    ハワイのホテル:カテゴリー4以下

    ハワイにはカテゴリー4以下のホテルはありません。

    スポンサーリンク

    SPGアメックス無料宿泊特典:宿泊ポイントの確認方法

    数々の素晴らしいホテルに宿泊できる無料宿泊特典。

    無料で宿泊できるのは50,000ポイント以下のホテルが対象。

    宿泊に必要なポイントがどのぐらいなのかを確認する方法を紹介します。

    いつオフピーク、スタンダード、ピークになっているかはホテルによって異なり、しかも状況によって変動します。

    ですから公式サイトのカレンダーで直接確認する。

    これで必要なポイントをチェックすることができます。

    マリオット・ボンヴォイ公式サイト

    マリオット・ボンヴォイ公式サイトのトップページで宿泊したいホテルを検索します。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト

    例として目的地に「ザ・リッツ・カールトン・大阪」を入力。

    日程の選択をするときに、赤枠の「日程の変更可」をクリックします。

    これによりカレンダー表示で宿泊費を確認できるようになります。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト_日程の変更可-2

    「日程の変更可」をクリックすると、希望の月を選択できます。

    希望月を選択したら「完了」をクリックします。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト_日程の変更可_月の選択-2

    「ポイント/サーティフィケートを使う」のチェックボックスをクリックして選択します。

    ここにチェックを入れることで、宿泊料金がポイント表示に変わります。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト_ポイント_サーティフィケートを使う-2

    検索条件を設定したら「ホテルを検索」をクリックします。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト_ホテルを検索-2

    「料金表示」をクリックします。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト_料金表示-2

    カレンダーが表示され、宿泊に必要なポイントを確認することができます。

    その月の最低ポイントは日にちの左上に「最低価格」と表示されています。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト_カレンダーでのポイント表示
    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト_カレンダーでのポイント表示-3

    カレンダー両サイドの矢印をクリックすることで、前の月や次の月に表示を切り替えられます。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト_カレンダーでのポイント表示_月の切り替え

    カレンダーにはその月の最低ポイントが表示されているので注意

    下のカレンダーはザ・リッツ・カールトン大阪の5月のカレンダー。

    ザ・リッツ・カールトン大阪はオフピークで50,000ポイント。

    ただし5月はオフピークがないため60,000ポイントが最低価格として表示されている。

    カレンダーの最低価格は、あくまでその月の最低ポイントであることに注意しましょう。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト_カレンダーでのポイント表示_最低価格に注意

    SPGアメックス無料宿泊特典:宿泊の予約方法

    宿泊の予約方法は次の2つ

    予約方法

    ・マリオット・ボンヴォイ公式サイトから予約

    ・電話で予約

    公式サイトから無料宿泊を予約する

    まずマリオット・ボンヴォイの公式サイトを表示します。

    マリオット・ボンヴォイ公式サイト

    マリオット・ボンヴォイ公式サイトのトップページで宿泊したいホテルを検索します。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト

    例として「ザ・リッツ・カールトン・大阪」を入力。

    日程の選択をするときに、赤枠の「日程の変更可」をクリックします。

    これによりカレンダー表示で宿泊費を確認できるようになります。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト_日程の変更可-2

    無料宿泊は50,000ポイント以下の日が対象。

    カレンダー表示は利用できる日を一目で確認できるので便利です。

    「日程の変更可」をクリックすると、希望の月を選択できます。

    希望月を選択したら「完了」をクリックします。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト_日程の変更可_月の選択-2

    「ポイント/サーティフィケートを使う」のチェックボックスをクリックして選択します。

    ここにチェックを入れることで、宿泊料金がポイント表示に変わります。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト_ポイント_サーティフィケートを使う-2

    サーティフィケートとは無料宿泊特典のことです。

    検索条件を設定したら「ホテルを検索」をクリックします。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト_ホテルを検索-2

    「料金表示」をクリックします。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト_料金表示-2

    カレンダーが表示され、宿泊に必要なポイントが表示されます。

    50,000ポイント以下の日の中から、宿泊を希望する日にちをクリックします。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト_カレンダーでのポイント表示
    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊ポイントの確認方法_マリオット・ボンヴォイ公式サイト_カレンダーでのポイント表示-3

    宿泊プランが表示されます。

    無料宿泊特典が使える希望のプランの「選択」をクリックします。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊の予約方法_公式サイトから予約_プラン選択

    予約の詳細が表示されます。

    部屋に対する要望がある場合は赤枠の「部屋の特徴を選択」をクリック。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊の予約方法_公式サイトから予約_予約の詳細

    希望する項目にチェックを入れます。

    SPGアメックス無料宿泊特典_宿泊の予約方法_公式サイトから予約_予約の詳細_部屋の特徴を選択

    無料宿泊特典があるときには、予約画面下部に

    「お客様のご予約に合致する有効なEサーティフィケートがあります」

    と表示されます。

    「ご利用されるリワードを選択してください。」という中から、

    「 AX JP 最大50,000ポイントの無料宿泊 」

    を選択します。

    最後にホテルのキャンセルポリシーを確認し

    「今すぐ予約」

    をクリック。

    これで無料宿泊の予約は完了です。

    子供の添い寝を希望する場合は電話で申し込みが必要

    子供の添い寝については公式サイトから申し込めません。

    公式サイトで予約した後に、電話で添い寝の希望を伝えるか、最初から電話で無料宿泊を申し込んで添い寝の希望をする必要があります。

    最初から電話で申し込む場合でも、事前に公式サイトで宿泊日をチェックしておくとスムーズに予約が進みます。

    電話で無料宿泊を予約する

    電話で無料宿泊での予約をする場合の連絡先は下記の通り。

    マリオット予約センター(一般会員)

    TEL:0120-925-659

    マリオット予約センター(シルバー/ゴールド/プラチナエリート)

    TEL:0120-925-759

    マリオット予約センター(チタンエリート以上)

    TEL:0120-925-958

    電話受付時間

    平日 :9時から20時

    土日祝:9時から17時

    (1月1日はお休み)

    電話なら直接質問しながら予約できるので便利。

    Webからの申し込みでは不安があるなら電話予約がおすすめです。

    SPGアメックスを持っているならゴールド会員用の電話番号で予約しよう

    一般会員向けの電話は混雑しているため、なかなかつながりません。

    SPGアメックスを持っていれば、ゴールドエリート会員になっています。

    ゴールドエリート会員用の電話番号にかければ、一般会員用よりもスムーズにつながります。

    マリオット予約センター(シルバー/ゴールド/プラチナエリート)

    TEL:0120-925-759

    スポンサーリンク

    SPGアメックス無料宿泊特典:不安や疑問に回答

    毎年無料でマリオット系列のホテルに宿泊できる無料宿泊特典。

    凄すぎる特典ですが、いざ使ってみようと思うと様々な不安や疑問が出てくるもの。

    そこで代表的な不安や疑問に回答します。

    SPGアメックス無料宿泊特典の有効期限は?

    有効期限は無料宿泊特典が付与されてから1年間です。

    使わずに1年を過ぎると失効してしまうのでご注意ください。

    SPGアメックス無料宿泊特典はいつ付与されるの?

    2年目以降の年会費の支払い確認されてから2ヶ月後あたり(8~12週間以内)に付与されます。

    初年度は無料宿泊特典は付与されません

    2年目以降、毎年付与されます。

    SPGアメックス無料宿泊特典を使えない除外日はあるの?

    なんと無料宿泊特典には除外日がありません。

    一般的に無料の特典には制約が多いもの。

    ところが客室に空きがあれば、いつでも無料宿泊特典を使うことができるんです。

    たとえGWや年末年始でも、早めに予約すれば大丈夫。

    ただし繁忙期は必要となるポイント数が高くなることが多く、無料宿泊特典の対象から外れる(50,000ポイントでは宿泊できない)場合があるので注意が必要です。

    SPGアメックス無料宿泊特典の予約変更やキャンセルはできるの?

    期限内であれば予約変更もキャンセルも可能です。

    予約で使用したEサーティフィケート(無料宿泊特典)も戻ってきますので安心です。

    無料で予約変更・キャンセルできる期限はホテルによって異なるので注意してください。

    SPGアメックス無料宿泊特典の利用人数は?

    利用人数は大人2人までです。

    子供についてはホテルによって条件が異なりますので、宿泊したいホテルに確認が必要です。

    子供の条件は次の二つ

    ・6歳まで無料

    ・12歳まで無料

    SPGアメックス無料宿泊特典はポイントを追加して使えるの?

    無料宿泊特典にポイントを追加して宿泊することはできません。

    無料宿泊特典(サーティフィケート)を利用できるのは、50,000ポイント以下のホテルのみです。

    SPGアメックス無料宿泊特典にゴールドエリート特典は利用できるの?

    無料宿泊特典の利用であっても、ゴールドエリート特典は使えます。

    無料で宿泊できて、さらにゴールドエリート特典まで利用できるのは凄すぎる。

    ゴールドエリート会員の特典は次の通り。

    ゴールドエリート会員の特典

    ①客室アップグレード

    ②高速インターネット

    ③ゴールドウェルカムギフト

    ④レイトチェックアウト

    ⑤参加ホテル利用時のポイント還元率アップ

    ⑥特典参加レストラン&バーでのご利用15%OFF

    ⑦12歳以下のお子さんの朝食が無料

    例えば、無料で宿泊にもかかわらず、空きがあれば客室がアップグレードされたり、チェックアウトは14時までに延長されたりと、お得な特典が利用できます。

    SPGアメックス無料宿泊特典で連泊はできるの?

    連泊はできません。

    2泊したい場合は別々に予約する必要があります。

    SPGアメックス無料宿泊特典:まとめ

    旅行好き、ホテル好きには最強かつ究極のクレジットカード「SPGアメックス」

    沢山の特典の中でも「無料宿泊特典」はずば抜けて素晴らしいもの。

    是非有効に活用し、充実した旅やホテルライフを過ごしていきましょう。

    無料宿泊特典のポイントをまとめると次の通り。

    SPGアメックス 無料宿泊特典のポイント

    無料宿泊特典の対象は50,000ポイントまでのホテル

    ・カテゴリー7のオフピークがお得

    ・カテゴリー4~6でもリゾート地や観光地はお得に利用できる機会が多い(日本国内)

    ・ハワイならカテゴリー5~7のいずれでもお得に利用できる

    宿泊に必要なポイント数はマリオット・ボンヴォイのサイトで確認できる

    予約方法は公式サイトか電話でできる

    ・電話の場合はゴールドエリート会員用の電話番号がつながりやすい

    無料宿泊特典を使ってもゴールドエリート会員特典を利用できる

    ・客室アップグレードやレイトチェックアウト等の特典が使える

    年に1回は以上一流ホテルを堪能したい。

    SPGアメックスの無料宿泊特典は、そんなあなたに是非有効活用してほしい素晴らしい特典です。

    共に有効に活用して、人生を楽しんでいきましょう。

    SPGアメックスへの紹介キャンペーンをご希望の方は、以下のフォームよりメールアドレスを送信してください。

    自動返信にて紹介リンクを発行します。

    (迷惑メールフォルダに入ってしまう場合がありますのでご注意ください。)






      メールが届かない、メールアドレスを知られたくないという方はLINEからもご紹介できます。

      自動で紹介リンクを発行します。

      友だち追加

      ※メールアドレス、LINE以外の個人情報は私に伝わりませんのでご安心ください。

      ABOUT ME
      キラ
      ブログ「Spesial Life」を運営しているキラと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!

      COMMENT

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      CAPTCHA