成功哲学

【新しいことを始めるためには、まずやらないことを決める】

image

 

夢や目標を掲げると、その実現のために新しい行動を始める必要がでてくることでしょう。

 

 

しかし、新しい行動を今の生活にプラスして実行しようとすると、継続できなくなることが多いもの。

 

 

すでに普段から緊急事項、やらなければならないこと、やるべきこと等、沢山の行動をしていることでしょう。

 

 

そんな忙しい日常の中に、さらにプラスして新しい行動をいれることで無理が生じてしまうのです。

 

 

ですから、まず新しい行動をする前にやるべきことは、やらないことを決めることです。

 

 

やらないことを決めたおかげでできた時間に、新しい行動を実行するのです。

 

 

これにより、無理なく夢や目標に向かう行動を継続できるようになります。

 

 

このやらないことを決めるというのは代償の法則の活用です。

 

 

代償の法則とは、望むものを得るためには、先に何かを差し出す必要があるということ。

 

 

やらないことを決めるという代償を支払うことが、夢や目標を実現することにつながるのです。

 

 

やらないことを決めましょう。

 

 

その代償の先払いが、人生を自分が望む輝かしいものへと変えていくのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 

ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!