成功哲学

【お金を払ってでもやりたいと思う仕事をすることで後から収入がついてくる】

image

 

自分にとって仕事とはどういう位置づけにあるものでしょうか?

 

 

生活のために仕方なく働いているものでしょうか?

 

 

決められたレールに乗って、選択の余地なく働いているものでしょうか?

 

 

自分の時間や健康を犠牲にして働くという感覚があると、仕事は押し付けられたもののような感覚になります。

 

 

これに対し、お金を払ってでもやりたいという仕事をしている人がいます。

 

 

これは自分の価値観に合った大好きなことを仕事にしているということ。

 

 

大好きなことを仕事にすることができると大きなメリットが沢山あります。

 

 

その中の一つが、あとから沢山の収入がついてくること。

 

 

お金を得ることを一番の目的に働いていると、意外と収入がとれないもの。

 

 

もしくは収入が取れたとしても一過性のもので終わってしまいます。

 

 

それはお金が主目的になることで、本質を見失ってしまうから。

 

 

本質とは、他人の望みを叶えてあげることが自らの成功につながるということ。

 

 

これを見失うと、自分が得ることだけに集中してしまうのでうまくいかないのです。

 

 

一方、お金を払ってでもやりたい仕事をしていると、その仕事を通じて社会へ貢献することや、自己を高めることに集中しています。

 

 

このスタンスだと仕事のレベルは日を追うごとに向上していき、非常に価値の高い仕事ができるようになっていきます。

 

 

価値の高い仕事ができるようなることで、多くの人に貢献できるようになります。

 

 

最初のうちは収入が取れないかもしれません。

 

 

しかし、価値のある仕事ができるようになっていくにつれ、収入はどんどん上がっていくのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 

ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!