観光

仙台城跡〜雅称 青葉城で伊達政宗騎馬像から見渡す景色を堪能〜

奥州の雄、伊達政宗公が築城した仙台城。

 

青葉山にあることから「青葉城」という雅称を持っています。

 

子供の頃、家族旅行で一度訪れて以来30年振りの仙台城。

 

仙台に住むようになってしばらくたちますが、近すぎると逆になかなか訪れないもの。

 

ホント久しぶりに来てみました。

image

 

仙台城跡といえば有名なのが伊達政宗騎馬像。

image

 

子供の頃から歴史が好きで、伊達政宗公は好きな武将の一人。

 

この銅像は見とれてしまう格好良さ!

 

 

 

この伊達政宗騎馬像付近は、仙台が一望できる人気スポット。

image

ウエスティンホテル仙台が入っている仙台トラストタワー(東北で最も高いビル)も小さく感じる眺めです。

 

素晴らしい眺めを体感できるスポットです。

 

 

広場の中央は本丸大広間があった場所。

仙台城は天守閣は作られず、代わりに大広間が作られたそうです。

家康に敵意を示さぬためとか、政宗公が流行にのらなかったとか、天守閣を作らなかった理由は諸説あるようです。

image

 

無料で見学できる仙台城見聞館。

この中の展示で大広間など、仙台城に関して知ることができます。

image

 

こちらは大広間を再現した模型。

image

 

 

広場には石垣の構造も展示されていました。

このモデルも江戸時代に実際に使われていたもの。

修復の際に再利用できなかったものを展示しています。

image

 

 

昭忠碑という西南戦争・日清戦争等の戦没者慰霊碑。

塔上には翼を広げた金鵄像があったそうですが、東日本大震災で破損。

現在、平成29年3月設置に向けて修復中とのこと。

トビを型どり、両翼6.7mという大きなブロンズ像。迫力ある姿を見てみたいものです。

image

 

 

荒城の月の作詞をした土井晩翠の像。

一時間ごとに荒城の月が自動演奏されます。

image

 

 

 

大広間跡から伊達政宗騎馬像と仙台市街を見渡す景色。

image

 

 

おまけ。

大好きだった大河ドラマ「独眼竜政宗」。

ドラマの題字と甲冑が展示されていました。懐かしさのあまり見入ってしまいました。

image

 

久しぶりに来てみた仙台城跡。

 

伊達政宗騎馬像とそこから見渡す景色が素晴らしい仙台でオススメのスポットです!

 

 

 

 

ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!