成功へのメッセージ

将来の不安を解消してストレスのない人生を生きる方法

 

将来への不安。

 

あなたが悩まされている問題の一つかもしれませんね。

 

多くの人が抱えているであろう将来への不安。

 

その不安にとらわれてしまうと、ストレスがたまってしまい、人生が素晴らしいものから程遠くなってしまいます。

 

たった一度のあなたの人生。

 

その貴重な人生の時間を、不安にかられたまま時間を過ごしていてはもったいありませんよね。

 

どんな不安であっても、手順を踏んで行動していけば必ず解消することができます。

 

あなたの将来の不安を解消することで、ストレスのない素晴らし人生を歩んでいく方法を紹介します。

 

 


 

漠然とした不安を明確にする

不安に感じていることの多くは漠然としているものです。

 

漠然としていると、その不安を解消したくても、何をしたらよいかがわからず対策をうつことができません。

 

不安を解消する最初の一歩は、「不安を明確にする」ことです。

 

不安を明確にするための方法としては、紙に書き出してみることが有効です。

 

紙に書き出すためには、不安に感じている内容を文章化する必要があります。

 

頭で考えているだけでは漠然としていた不安も、漠然なままでは書き出すことができません。

 

紙に書き出すという作業をすることで、不安を明確な内容にすることができるんです。

 

不安に感じていることを一つ残らず書き出していきましょう。

 

この作業をすることで、自分が抱えている全ての不安を明確にすることができます。

 

明確になった不安を具体的にする

 

不安の内容が明確になったら、その内容をより具体的に掘り下げていく必要があります。

 

例えば、「老後の資金が不安」だということが明確になったとします。

 

これだけだと、実際どのぐらいの資金が必要だということがわかりません。

 

これを具体的にするために、自分に質問をしてみるのです。

 

「老後はどこに住んでいたいのか?」

 

「誰と暮らしているのか?」

 

「どんな一日を過ごしていたいのか?」

 

「どんな食生活をしているのか?」

 

等々。

 

そして「その生活を送るためには毎月いくら必要なのか?」と質問していくことで、老後に必要な資金が具体的になるのです。

 

 

具体的になった不安の対策を考える

 

不安の内容が具体的になったら、次は対策を考えましょう。

 

先ほどの老後の資金の例でいえば、毎月必要な資金をどのように作りだすかを考えるのです。

 

「定年退職するまでに○○万円の老後費用を貯める」

 

「一生働くことができる仕事でお金を稼ぐ」

 

「60歳までに毎月○○万円の権利収入を得る」

 

というような対策を考え、自分の目指すライフスタイルに合った対策方法を決めるのです。

 

 

対策方法を行動に移す

 

対策方法が決まったら、その対策を行動に移します。

 

この行動に移すことができるところまでステップが進むと、不安はどんどん解消されていきます。

 

不安というのは対策が実行できていないから、いつまでたっても解消できないんです。

 

ですから、実際に行動を起こすことで、不安の原因を徐々に取り除いていくことができるんです。

 

ここでも先ほどの老後資金の不安を例にすると、

 

不安の対策として「定年退職するまでに○○万円の老後費用を貯める」という内容に決めたとします。

 

○○万円貯めるという目標から現時点までを逆算すれば、毎月いくら貯金すれば定年退職の時に目標額に到達するということがわかります。

 

これにより決まった毎月貯金する金額を、実際に毎月貯めていくのです。

 

このように対策を実行に移すことで、不安は解消されていくのです。

 

 

自分で直接対策できない不安の対処法は?

 

不安の中には自分で直接対策できないものもあります。

 

例えば、「あの人がいうことを聞いてくれなかったらどうしよう」とか「旅行先で雨が降ったらどうしよう」などという、自分ではコントロールできない内容のもの。

 

他人や天候・天変地異などは自分でコントロールすることはできません。

 

コントロールできないものを不安に感じていても、その不安を解消することはできません。

 

コントロールできない不安は受け入れましょう。

 

不安に思っている事態が実際に起こった最悪の場合をイメージし、それ受け入れてみることで不安が小さくなっていくのが感じられるはずです。

 

また最悪の事態が起きた場合の対策を考えておくことでも不安を解消することができます。

 

例えば、「あの人がいうことを聞いてくれなかった」ということが起きたら、「別の人から言ってもらおう」とか、「いうことを聞いてくれなくても問題のない状況を作っておこう」といったように最悪の事態に対する準備をしておくのです。

 

すると「最悪の事態になっても大丈夫」と思うことができ、不安が解消できるのです。

 

 

まとめ

 

あなたは将来の不安を解消することで、ストレスのない素晴らしい人生を送ることができます。

 

そのためには、今まで書いてきた次の内容を実行しましょう。

 

①漠然とした不安を明確にする

 

②明確になった不安を具体的にする

 

③具体的になった不安の対策を考える

 

④対策方法を行動に移す

 

⑤自分でコントロールできない不安は受け入れて最悪の事態に備える

 

これらを実行することで、不安によるストレスから解放され、毎日が素晴らしいものへと変わっていきます。

 

 

それでもまた日常生活を送る中で、次々へと将来の不安が出てくることと思います。

 

 

不安が出てきたら、また今回紹介した手順を実行して、一つ一つ解消していきましょう。

 

 

それがたった一度の人生を不安に振り回されることなく、素晴らしいものへと作り上げることにつながるのです。

 

 

あなたの人生が不安から解放された素晴らしいものになることを願っています。

 

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

世界で一億部を突破している成功哲学の歴史的名著!

 

 


ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!