健康管理士の健康講座

【骨粗しょう症】~病気と栄養~

病気の概要

 

骨粗しょう症は、骨の構造が海綿状になり、もろく折れやすくなる疾患で、いわゆる骨の老化現象のことです。

 

その原因は、女性ホルモン分泌の変化、加齢、栄養素の偏り(カルシウムなどの摂取不足)や運動不足などが挙げられます。

 

女性ホルモン分泌のバランスが変化する閉経期以降の女性や、高齢の男性に多くみられますが、若年層にも発症することがあります。

 

初期症状はほとんどありませんが、骨密度の低下が進行すると、次第に腰や背中の痛みや背中が曲がるなどの症状が現れ、ひどくなると骨折しやすくなります。

 

骨折の部位によっては、治療期間中に横になって過ごすため、筋力が低下し、そのまま寝たきりの状態に陥る恐れがあります。

 

食事の基本方針

 

骨形成のためにカルシウムが小腸から十分に吸収される工夫が必要です。

 

(1)カルシウムを積極的に摂取する

乳製品(牛乳、ヨーグルト、チーズなど)、大豆、大豆製品(豆腐、納豆など)、小魚類(煮干し、さくらえび、ししゃもなど)、海藻類(わかめ、こんぶなど)、野菜(水菜、小松菜、チンゲンサイなど)などを意識して摂取します。

 

体内に存在するカルシウムのうち、約99%は骨や歯の構成成分として存在しており、約1%は血液中に存在し、脳や心臓などの機能を維持しています。

 

カルシウムの摂取量が不足すると、骨のカルシウムを溶かすことで血液中のカルシウム量を維持するため、長期的な不足は骨のカルシウム量が減少する原因となります。

 

(2)カルシウムの吸収を促進させる

ビタミンDは、小腸でカルシウムの吸収を促進させます。

 

また、良質のタンパク質も同様の働きがあります。

 

ただし、タンパク質の過剰摂取は尿へのカルシウムの排せつを促すため、あくまでも適量を心掛けます。

 

(3)リンとマグネシウムのバランスを考える

リンは、カルシウムに次いで体内に多く存在するミネラルであり、カルシウムやマグネシウムと結合して骨や歯を形成します。

 

血液中ではカルシウムとバランスを保って存在しています。

 

マグネシウムもカルシウムやリンとともに骨を形成するミネラルです。

 

また、マグネシウムは体内でのカルシウム濃度を調整しているため、カルシウムを多く摂取すると、マグネシウムが不足しやすくなります。

 

(4)アルコール、カフェインの過剰摂取を控える

アルコールは適量であれば問題にはなりませんが、過剰に摂取すると尿中にカルシウムが排せつされたり、アルコールがカルシウムの吸収を阻害して、骨量の低下を招きます。

 

また、カフェインは利尿作用があるため、過剰摂取すると尿と一緒にカルシウムも排せつされてしまうので注意が必要です。

 

(5)カルシウムの吸収を阻害する成分を控える

食塩(ナトリウム)の過剰摂取は、カルシウムの吸収率を低下させるので控えめにします。

 

また、ほうれんそうに含まれるシュウ酸や、豆類や穀類に多いフィチン酸は、カルシウムを不溶性にして吸収率を低下させます。

 

ゆでることによって減少するので、調理方法を工夫します。

 

スポンサーリンク

骨粗しょう症に関連するライフスタイルを考える

 

●食事療法に運動療法を併用すると、骨の新陳代謝が活発になり、カルシウムが骨に定着しやすくなります。

 

●たばこに含まれるニコチンは、小腸からのカルシウムの吸収を妨げます。さらに、骨の形成を促進するエストロゲンの働きを抑制したり、尿中へのカルシウムの排せつを促進します。

 

●無理なダイエットは、栄養素の偏りを起こしやすく、カルシウムの摂取状況を一層悪くします。加えて、女性ホルモンの分泌をアンバランスにする原因にもなりかねないので、バランスのよい食事と適度な運動を組み合わせた体重管理が必要です。

 

 

 

病気と栄養に関するまとめ記事はこちら

あわせて読みたい
【病気と栄養】 近年、栄養素の過剰や欠乏などによって引き起こされる疾病が増加していることから、食事が疾病の予防や治療回復・促進に重要な役...

 

 

健康管理士について知りたい方はコチラをご覧ください。

http://www.healthcare.or.jp


ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!