成功へのメッセージ

一瞬で自分に自信をつける方法〜自信が持てれば人生は大幅に良く変わる〜

 

自分に自信が持てないと、これからの人生が不安でたまらないですよね。

 

 

大好きな人に告白することもできない

 

 

とか、

 

 

緊張して人前で話すこともできない

 

 

とか、

 

 

積極的にチャレンジしたいと思っても、一歩踏み出すことができない

 

 

等々・・・

 

 

あなたもそんな経験がありませんか?

 

 

できることなら自分に自信をつけて、あなたがやりたいことに自信をもってチャレンジできるようになりたいですよね。

 

 

実は自信というのは、これから紹介する方法を実践すれば、一瞬で身につけることができるものなんです。

 

 

自信が持てなくて、毎日辛い日々を送っているのなら、本文を読んで一瞬で自信をつける方法をマスターし、充実した毎日を送れるようになりましょう。

 

 

自信というのはただの思い込み。思い込みは変えることができる

 

「自信がある」

 

 

「自信がない」

 

 

このどちらもただの思い込みにしか過ぎません。

 

 

ですから、あなたが「自信がある」と思えれば自信がみなぎり、「自信がない」と思えば不安に包まれます。

 

 

「そうはいっても、簡単に自信があるなんて思えない!」と感じますよね。

 

 

ところが、この思い込みというのは、あなた自身の行動によって簡単に変えることができるんです。

 

 

そしてただの思い込みですから、自信を持つのに根拠がなくても大丈夫。

 

 

「自信がある」とあなたが思い込むこと。

 

 

これができれば、あなたの内側から自信があふれ出てくるのです。

 

 

では早速あなたの思い込みを変え、一瞬で自信をつける方法について紹介していきます。

 

 

一瞬で自信をつける方法

 

あなたが、これから紹介する3つの方法を実践することで、次の瞬間には自信がみなぎった状態に変わることができます。

 

 

特に2つめに紹介するインカンテーションは強力な方法です。

 

 

それでは一つ目から順に紹介していきます。

 

 

行動を変えると一瞬で自信がついてくる

 

まず一つ目の方法は、行動を変えることです。

 

 

人の感情というのは、行動と密接に関係しています。

 

 

自信があるように振る舞えば体の内側から自信が湧いてきます。

 

 

逆に、自信がないように振る舞うと、気分が落ちてきます。

 

 

それでは自信があるような振る舞いとはどんなものでしょうか?

 

 

例をあげると、

 

 

背筋が伸びて姿勢が良い。

 

 

姿勢良くサッサと歩く。

 

 

胸を張って堂々としている。

 

 

リラックスした表情をしている。

 

 

大きな声でハキハキとした話し方をする。

 

 

顔は若干上を向いている。

 

 

等々。

 

 

このような振る舞いをやってみるだけで、あなたの内側から自信が湧いてくるんです。

 

 

逆に自信が無い人の振る舞いとはどんなものでしょうか?

 

 

背中を丸め、うつむいた姿勢になっている。

 

 

姿勢が悪く、のろのろと歩く。

 

 

肩をすぼめ、びくびくしている。

 

 

眉をひそめ、緊張した表情をしている。

 

 

小さな声でぼそぼそ話す。

 

 

顔は下を向いている。

 

 

等々。

 

 

このような振る舞いをすることで、どんどん自信が感じられなくなっていきます。

 

 

不思議に思うかもしれませんが、人間の体というのは行動に感情がついてくるようにできているんです。

 

 

試しに、胸を張って堂々としているように振る舞ってみてください。

 

 

まるで自分が堂々とした人物であるかのように、自分の中から自信がでてくるのを感じられるはずです。

 

 

次に、背中を丸め、うつむいた状態になってみてください。

 

 

胸を張っていた時の自分が嘘であったかのように、気分が落ちていくのを感じることでしょう。

 

 

実際にやってみることで、自信があるように振る舞うと自信がみなぎり、自信がないように振る舞うと気分が落ちていくのを体感できたと思います。

 

 

今、自信がない状態でも構いません。

 

 

思い切って自信があるように振舞ってみましょう。

 

 

「自信があるように振る舞う」という行動が、一瞬にしてあなたを自信がある状態へと変えます。

 

 

行動を起こしたその瞬間に「自信がない」と思い込みが引っ込み、「自信がある」と思い込めるようになるんです。

 

 

インカンテーションをすると極限まで自信が高まる

 

インカンテーションとは、あなたに力を与えてくれる言葉を、確信を持って自分に投げかけること。

 

 

このインカンテーションには、あなたに強烈な自信を植えつけるものすごい力があります。

 

 

自分に言葉を投げかけることで、あなた自身とコミュニケーションをとるわけですが、そのやり方がとても効果的なんです。

 

 

コミュニケーションが相手に及ぼす影響力は、言葉が7%、声のトーンが38%、ボディランゲージが55%といわれています。

 

 

この「言葉」「声のトーン」「ボディランゲージ」の3つ全てを総動員して、あなた自身とコミュニケーションをとる。

 

 

これにより最大限の影響を自分に与えることができるんです。

 

 

まず一つ目は「言葉」の内容です。

 

 

あなた自身が自信を感じられるようなポジティブな言葉を自分自身に投げかけます。

 

 

「私は自信に満ちあふれている」

 

 

「私は◯◯することができる」

 

 

など、自分に投げかけたい言葉を決めましょう。

 

 

ただし、コミュニケーションにおける言葉の影響力は、たったの7%。

 

 

ただこのまま言葉を投げかけても、

 

 

「そうは言っても、自信なんかないよ。」

 

 

というような、自分が投げかけた言葉を否定する声が聞こえてしまうことでしょう。

 

 

ここで二つ目の「声のトーン」が力を発揮します。

 

 

「言葉」の影響力は7%でしたが、「声のトーン」には言葉よりも圧倒的に多い38%もの影響力があります。

 

 

この影響力を活用することで、否定の声が出なくなり、あなた自身に投げかけた言葉を受け入れるようになるんです。

 

 

38%の影響力を良い方向に発揮するために、あなたが確信を持てるような、大きくはっきりとした声のトーンで言葉を投げかけてください。

 

 

「私は自信に満ちあふれている!」

 

 

この確信を持った声のトーンが、あなたの潜在意識にまで言葉を届け、否定せずに受け入れるようになるんです。

 

 

さらに三つ目の「ボディランゲージ」を加えることで、強力な自信が生まれます。

 

 

「ボディランゲージ」のコミュニケーションに対する影響力は55%。

 

 

最も大きな影響力があるボディランゲージを上乗せしていくんです。

 

 

大きな声で、あなた自身に言葉を投げかける時に、ダイナミックに、そして激しく体を動かしましょう。

 

 

「私は、見ている!聞いている!感じている!そして知っている!私が自信に満ちあふれていることを!オーーーーーーーイエス!」

 

 

このインカンテーションを本気でやってみてください。

 

 

凄まじいまでのエネルギーが、あなたの体から溢れてくるのを体感できます。

 

 

僕はこのインカンテーションを世界トップコーチのマイケル・ボルダックから直接教わりました。

 

 

僕は元々自信など全然ない人間でしたが、インカンテーションを実際にやってみた時の衝撃は忘れることができません!

 

 

「自分はできる!」

 

 

という強烈な自信が芽生えた瞬間を、昨日のことのように思い出せます。

 

 

このインカンテーション。

 

 

それこそ言葉だけではイメージしにくいと思いますので、参考の動画を紹介します。

 

 

その動画とは、マイケル・ボルダックの師である、世界No. 1コーチであるアンソニー・ロビンズのインカンテーションです。

 

 

アンソニーの言葉、声のトーン、体の動き。

 

 

自信に満ちあふれたインカンテーションを参考にして、同じようなエネルギーでやってみてください。

 

 

一瞬で体じゅうから自信がみなぎってくるのを体感できることでしょう。

 

 

 

ちなみにこのインカンテーション。

 

 

大きな声を出すので、やる場所を見つけるのに苦労するかもしれません。

 

 

僕もどこでやったらいいか最初はわかりませんでした。

 

 

家の中でやったら家族どころか近所にまで迷惑をかけてしまいます。

 

 

考えた末に見つけたのが、移動中の車の中。

 

 

大声で叫んでも周囲に迷惑がかからないので、毎朝車の中でインカンテーションをやっていました。

 

 

また大声を出せる環境が見つからなかったら、小さな声でも構いません。

 

 

小声でも叫ぶようにインカンテーションをやってみてください。

 

 

それだけでも大きな効果があります。

 

 

大声を出せる場所がなかったとしてもあきらめず、あなたの環境でできる範囲でやってみてください。

 

 

服装・髪型などの見た目を変えると自信がつく

 

見た目を変えるだけでも自信が生まれます。

 

 

あなたが自分のことを素敵だと思えるような服装や髪型にしてみましょう。

 

 

それにより、あなたのセルフイメージが上がり、自信が感じられるようになります。

 

 

もしイメージしにくければ、憧れの人の真似をしてみても良いし、思い切ってプロのスタイリストにお任せするのも良いでしょう。

 

 

好きなブランドがあれば、それを身につけるのも効果があります。

 

 

あなた自身が素敵だと思える姿になるだけで、一瞬にしてセルフイメージが上がります。

 

 

それだけで自信が感じられるようになるんです。

 

 

自信は思い込みです。

 

 

素敵な格好をするだけで、自分が素敵になったかのように錯覚します。

 

 

それを利用することで、一瞬の内に思い込みを変えることができるんです。

 

 

多少お金はかかりますが、それで自信を手に入れられるなら安いものだと思いませんか?

 

 

 

 

ここまで一瞬で自分に自信をつける3つの方法を紹介してきました。

 

 

あなたがこの3つの方法を実践することで、一瞬にして自信を感じることができます。

 

 

その自信を持った状態になることで、今までチャレンジできなかった様々なことにチャレンジできるようになるでしょう。

 

 

ただし一瞬にしてつけた自信は、そのままでは時間が経つにつれて薄れていきます。

 

 

自信が薄れたと感じたら、再び3つの方法を実践しましょう。

 

 

それにより、また自信をつけることができます。

 

 

このように一瞬で自信をつける方法に加え、さらにこれから紹介する方法を実践することで、常に自信がある状態になることもできます。

 

 

常に自信がある状態になることで、あなたは常に最大限のパフォーマンを発揮できるようになるんです。

 

 

それでは、常に自信がある状態になる方法を紹介していきます。

 

 

一瞬で自信をつける方法を繰り返し実行すると自信がある状態が当たり前になる

 

一瞬で自信をつける方法は、実行した瞬間は自信に満ちあふれた状態になりますが、先ほど述べた通りだんだんと元に戻っていってしまいます。

 

 

ですから毎日繰り返し実行することを習慣にしていきましょう。

 

 

毎日自信があるように振舞っていると、それが当たり前になってきます。

 

 

毎日インカンテーションをしていると、潜在意識にまで浸透し、いつも高いエネルギーでいられるようになります。

 

 

毎日自分が素敵に思える格好をしていれば、その素敵な状態が当たり前になります。

 

 

自信が感じられなくなったと気づいてからするのではなく、毎日繰り返し実行する。

 

 

気づけば自信がある状態自体が、あなたの当たり前の状態になっているのです。

 

 

実績に裏打ちされた自信が身につくとことで常に自信がある状態になる

 

根拠が無なくても自信をもつことはできますが、根拠があることを理由に自信を身につけることもできます。

 

 

それは、あなたの実績に裏打ちされた自信です。

 

 

この自信は、あなたが今までに積み重ねてきたことから生まれます。

 

 

その実績が支えとなるので、薄れることなく常に自信がある状態でいることができるんです。

 

 

小さな成功体験を積み重ねる

 

あなたが望む人生のために役立つことで、簡単にできることを毎日実行しましょう。

 

 

あなた自身がやると決めたことを毎日実行することで、「自分との約束を守った」という小さな成功体験を積み重ねることができます。

 

 

この成功体験の積み重ねが、「自分はできる!」という自信を植えつけます。

 

 

決して大きな成功体験を得ようと無理する必要はありません。

 

 

最初の自信が無い状態で、大きい成功体験を得ようとしても、大抵失敗に終わります。

 

 

その失敗があなたの自信を奪ってしまい、自信をつけるどころではなくなってしまうんです。

 

 

ですから、本当に簡単なことで大丈夫です。

 

 

簡単にできることを最低限のラインにして、それ以上のことを毎日実行するようにしていきましょう。

 

 

例えば、僕自身はジョギングを毎日継続することで、「僕は自分との約束を守ることができる!」という揺らぐことのない自信を手に入れましたが、ジョギングの条件はとても簡単なものにしています。

 

 

それは「最低600mジョギングすればOK」というもの。

 

 

600mという距離は5分もかからず走ることができます。

 

 

いくら忙しい時でも、5分走るぐらいは簡単です。

 

 

この条件のおかげで、時間がなくても、体調がすぐれなくても、天候が悪くても休むことなく毎日走ることができています。

 

 

簡単な条件ですが、今では1500日以上一日も休まずに続けられていることにつながり、僕に確固たる自信を与えてくれています。

 

 

あなたも、「これなら簡単!」と感じられる最低限の条件を決め、それ以上のことを毎日実行すると自分に約束しましょう。

 

 

その自分との約束を守ることで小さな成功体験を積み重ねることができます。

 

 

成功体験を積み重ねるほど、あなたの中に「自分はできるんだ!」という自信が根づいてきます。

 

 

小さなことを1回実行するのは簡単です。

 

 

誰もが苦もなくできることでしょう。

 

 

しかし、それを実行しつづけることができる人は少ないのです。

 

 

だからこそ、誰にもできないぐらい毎日実行しつづける。

 

 

簡単なことでも継続しつづけることができれば、誰にもできないほどの成功体験を積み重ねることになります。

 

 

それがあなたに確固たる自信を植えつけ、常に自信がある状態になることができるんです。

 

 

見返りを求めずに人に与えると自尊心が高まって自信がつく

 

見返りを求めずに良いことをする習慣を身につけると、あなたの自尊心が高まります。

 

 

自尊心が高くなった結果、常に自信がある状態になることができるんです。

 

 

例えば、トイレ掃除とか、道端のゴミを拾うとか、人が嫌がるようなことを自ら率先して実行する。

 

 

これが人への貢献につながります。

 

 

特に見返りがあるわけではありません。

 

 

見返りを得ようとするのではなく、ただ良いことを実行することで、自分は人知れず周囲の人達に貢献しているんだという自尊心が芽生えます。

 

 

その自尊心が自信につながるのです。

 

 

これは1回や2回やったぐらいで自信になるようなものではありません。

 

 

習慣化して、実行することが当たり前になってくると、自尊心が高まり、自信がある状態になっていることに気づくんです。

 

 

この自信も行動の積み重ねに裏打ちされているので、簡単に消えることなく、常に自信を感じていられるようになります。

 

 

誰にも負けないぐらい行動を積み重ねることで絶対の自信が身につく

 

ここまで紹介していきたことを実践すれば、自信がある状態になっていることでしょう。

 

 

その自信をさらに深め、常に絶対の自信を持つことができる方法があります。

 

 

それは誰にも負けないぐらい行動を積み重ねることです。

 

 

「自分の行動量は他の誰にも決して負けない!」

 

 

心の底からこのように思えるように、大量の行動を積み重ねるのです。

 

 

これを常日頃から実行していると、その行動量に裏打ちされた絶対の自信が生まれます。

 

 

もしあなたが絶対の自信を身につけたいと思うのであれば、自分のやりたいことについて誰にも負けないぐらい行動を積み重ねましょう。

 

 

絶対の自信が身につけば、どんな状況になっても自分を信じ抜くことができ、望む結果を出すことができるようになるのです。

 

 

まとめ

 

もしあなたが、どんなに自信がない状態であったとしても大丈夫です。

 

 

ここまで紹介した方法を実行することで、あなたは一瞬にして自信がある状態に変わることができます。

 

 

自信が持てるようになれば、今まで不安で一歩踏み出せなかったことにもチャレンジできるようになります。

 

 

そして行動できるようになるだけではありません。

 

 

自信がある状態で行動することで、あなたは最大限のパフォーマンスを発揮できるようになるんです。

 

 

これにより、あなたが望む素晴らしい結果を得られるようになることでしょう。

 

 

自信がつけば、あなたの人生は大幅に良く変わります。

 

 

あなたが自信に満ちあふれ、満足のいく人生を送れるようになることを願っています。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

世界で一億部を突破している成功哲学の歴史的名著!

 

 


ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!