健康管理士の健康講座

【運動の効果〜身体機能の向上〜血管・血圧の正常化〜】

image

 

運動は血管・血圧の正常化という面でも効果を発揮します。

 

血圧の正常化

 

運動をすることで、血圧を下げる働きがあります。

 

 

通常、運動をすると血液循環が良くなりますので、一時的に血圧は上昇します。

 

 

ただし、軽く息が弾む程度の運動(ウォーキングなどの有酸素運動)では、血液の循環がそれほど激しくは変化しません。ですから血圧が急上昇するということはありません。

 

 

このような運動を長期間、規則的に継続することで、血圧を下げる働きが出てくるのです。

 

 

この運動はあくまで負荷の少ない有酸素運動。筋トレなど負荷の高い無酸素運動は高血圧の方には危険です。

 

 

高血圧の方は、運動することについて医師に相談したほうが良いでしょう。

 

 

 

また、有酸素運動を行うと、血液中のタウリンという物質が増加します。

 

 

タウリンには血圧を下げる効果があります。

 

 

血管の正常化

 

運動は動脈硬化の予防にも役立つといわれています。

 

 

動脈硬化にかかわっているコレステロールには、LDLコレステロール(悪玉)とHDLコレステロール(善玉)などがあります。

 

 

定期的に運動をしていると、動脈硬化を防ぐHDLコレステロール濃度が高まることがわかっています。

 

 

 

 

 

 

 

健康管理士について知りたい方はコチラをご覧ください。

http://www.healthcare.or.jp

ABOUT ME
キラ
キラ
ブログ「Spesial Life」を運営しているキラと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!