成功へのメッセージ

不幸な人生を今すぐ幸せなものに変える方法〜あなたは必ず幸せになることができる!〜

「自分だけ、なんでこんなに不幸なんだろう。」

あなたがこれを読んでいるということは、そんな思いにとらわれているのかもしれませんね。

自分のことを不幸だと思い始めると、

「自分より不幸な人なんていない。」

と思いつめてしまうかもしれません。

そんな状態でいると、毎日つらくてたまらないですよね。

もし、今のあなたが不幸な状況に追い込まれていて、つらくてつらくてたまらないとしても大丈夫!

不幸な状況というのは、あなたの考え方や行動をちょっと変えてみることで、今すぐ変えていくことができるからです。

あなたなら必ず状況を変えることができますから安心してくださいね。

それでは、不幸な状況から今すぐ幸せを感じられるようになる方法を紹介していきます。

前半は、あなたをつらい気分から一瞬にして解放する3つの方法。

後半は、人生を幸せなものへと変えていく3つの方法を紹介します。

 

不幸でつらい気分を一瞬にして解放する3つの方法

まず初めに、つらい気分を一瞬で抜け出す方法を紹介していきます。

つらくてたまらない状況のままだと、何もする気になれませんよね。

まずその状態から解放されることで、あなたの中から人生を幸せなものへと変える力が湧いてくるんです。

どの方法も今すぐ簡単にできる内容になっていますので試してみてくださいね。

①楽しいことに意識を向けるとつらい気分から解放される

自分自身のことを不幸だと思っているときは、どうしても不幸なことについて考えてしまうもの。

ずっと不幸なことを考えていたら、つらくてつらくてたまらないですよね。

そんなときは思い切って、あなたが楽しいと思うことに意識を向けてみましょう。

「こんなにつらいのに楽しいことなんて考えられない!」

と思うかもしれませんが、騙されたと思ってトライしてみてください。

楽しいことを考えようとすると、いつの間にかつらい気分が薄らいでいることに気づくはずです。

人は意識を向けたことについて考えを巡らすもの。

ですから、不幸なことに意識を向けていると不幸なことばかり考えてしまいます。

これに対し、楽しいことについて意識を向けると、次から次へと楽しいことが浮かんでくるんです。

すると、一瞬にして不幸でつらいという気分が抜けていき、気持ちがどんどん上がってきます。

どんなことでも構わないので、あなた自身が楽しく感じることについて考えてみましょう。

美味しいものを食べる

とか、

ショッピングに出かける

とか、

友達とランチする

とか、

カラオケで好きな歌を歌う

とか、

何でも構いません。

楽しいことを考えて、あなたの気分を楽しいものへと変えてみましょう。

不幸なことでなく、楽しいことに意識を向けてみる。

たったこれだけで、つらい気分から解放されいきます。

このつらい気分から解放されることが、人生を幸せなものへと変える最初のステップになります。

②笑顔を作ってみると気持ちが楽になってくる

笑顔を作ってみると、不思議なことにつらい気持ちが楽になってきます。

なぜなら人間は、笑顔を作るという動作に感情が引っ張られるから。

無理やりにでも笑顔を作り、笑顔になっていると、その表情に感情がついてくるんです。

すると、どんどん楽しくなってきたり、気分が楽になってきます。

逆に、眉間にしわを寄せ、うつむき加減でしかめっ面をしていると、イライラしてきたりして気分が悪くなってきます。

表情を変えるだけというお手軽な方法なので、笑顔を作ったり、しかめっ面になったりと試してみてください。

自分の感情が、表情にあったものへと見事に変化するのが感じられることでしょう。

笑顔でいることが、あなたを不幸にとらわれた状態から解放します。

もし不幸であることにとらわれて、つらくてしかたないことに気づいたら、にっこり笑顔を作ってみましょう。

あなたの笑顔が、あなた自身の人生に良い変化を引き起こしますよ。

③体を効果的に動かすと気分が上がってくる

体を効果的に動かすことで、つらい気分から一瞬にして楽しい気分へと変えることができます。

先ほど表情を変えるだけで感情が変わることをお伝えしましたが、体の動きも同じように感情を変えることができるんです。

楽しい気分など、気分を上げたい時には、気分が上がるような体の動きをしてみましょう。

例えば、スキップをしてみると一瞬で楽しい気分になってきます。

スキップのような、体が弾む動作をしながら落ち込むことはできません。

人目があってスキップできなければ、早足で歩いてみましょう。

胸を張ってスタスタ歩いていると、気分が上がってきます。

今度は逆にうつむいてゆっくりトボトボと歩いてみましょう。

すると、どんどん気分が落ちていくのが感じられます。

このように体の動かし方によって、一瞬にして感情を変えることができるんです。

また、仕事中などで歩いたりすることができないときは、姿勢を変えるだけでも効果があります。

背筋を伸ばし、胸を張って、顔は少し上を向いた状態にしてみましょう。

このような姿勢をとるだけでも気分が上がってきます。

体の動き・姿勢に感情はついてきます。

これがわかると、あなたは自分の意思で簡単に感情をコントロールすることができるようになるんです。

つらくてたまらないと考えていることに気づいたら、気分が上がるような動き・姿勢をやってみましょう。

 

 

ここまで不幸にとらわれてつらくてたまらない状況から、一瞬でつらい気分から解放する方法を紹介してきました。

この方法を実践するだけでも、幸せな人生へと変化しはじめます。

不幸な人生というのは、その状況にとらわれているから抜け出せなくなってしまうもの。

一瞬で不幸な気分から解放されることで、とらわれていた不幸な状況から抜け出すきっかけをつかむことができるんです。

ここからはさらに一歩進んで、気分だけでなく実際に人生を幸せなものに変える方法を紹介していきます。

 

不幸な人生を幸せなものに変えていく3つの方法

幸せな人生を送っている人は、幸せになるような考え方や行動をしています。

これには生まれや血筋は関係ありません。

才能や能力も関係ありません。

地位や名誉、お金も関係ありません。

幸せになるような考え方や行動をすれば、あなたも必ず幸せな人生を歩んでいくことができるんです。

その方法について3つ紹介していきます。

①幸せな考え方が幸せな人を引き寄せ、人生を幸せなものに変えていく

幸せな人生を送っている人は、幸せな人達と付き合っています。

逆に不幸な人生を送っている人は、不幸な人達と一緒に過ごしているんです。

これはなぜかというと、人間は考え方が似ている人と一緒にいるのが心地良いから。

そして、一緒にいる人達と同じような人生を歩んでいくことになるんです。

これを「つるみの法則」といいます。

ということは、幸せな人生を送るには、幸せな人達と一緒に過ごせるようになることが大切だということ。

幸せな人達と付き合うためには、幸せな考え方を身につけることです。

これは決して難しいことではないので安心してくださいね。

練習すれば、あなたは必ず身につけることができます。

もし今の状態を不幸だと感じているのであれば、不幸を引き寄せるような考え方をしているものです。

その考え方を意識して練習することで変えていくんです。

不幸な考え方とは、物事をつい否定的に考えてしまうこと。

何か起きるたびに、ついその出来事のマイナス面だけを見てしまうんです。

すると自分にとって悪いことばかりを考えてしまいます。

人は意識を集中している情報をどんどん集めていきますから、悪いことばかり考えていればどんどん悪い情報を集めてしまうんです。

そして悪い情報をもとにして判断して行動を起こしていくので、不幸になる方向に歩んでいってしまいます。

このマイナス面だけを見てしまう時に、無理やりでもいいからプラスの面を見つけることを意識しましょう。

「この出来事の良い点はなんだろう?」

このように考えてみることで、だんだん出来事をプラスにとらえることができるようになります。

今までこんな風に考えたことがないと、最初はなかなか良い点が見つけられないかもしれません。

でも必ず見つけられるようになるので大丈夫ですよ。

あせらずゆっくりと良い点について考えてみましょう。

一見悪い出来事であっても、良い点を見つけようとすれば必ず見つかります。

例えば、道を歩いていたら石につまずいて転んでしまったとします。

そして、膝をすりむいてしまいました。

転んで怪我をするなんて、悪いことしかないように感じるかもしれません。

この出来事のマイナス面だけを見てしまうと、イライラしたり、落ち込んだりしてしまうかもしれません。

もしかしたら、思わずつまずいた石を蹴飛ばして足を痛めるなど、さらに悪いことを引き寄せてしまうかもしれません。

この悪いことしかないような出来事でも、あえて良い点を探してみるんです。

「この出来事の良い点はなんだろうか?」

すると、

「ちょっとボーッとしていたことに気づけた。気をつけて歩こう!」

と気を引き締めるきっかけにできるかもしれません。

「こんなところに石があったら危ない。他の人が転ばないようにどかしておこう!」

と他の人のための行動をして、かえって良い気分を味わえるかもしれません。

この例のように、たとえ悪い出来事だと思っても、良い点を探す練習をしてみるんです。

意識して良い点を探す練習をしているうちに、意識しなくても良い点が見つけられるようになっていきます。

このような状態になることで、幸せを引き寄せる考え方が身についてくるんです。

すると、いつの間にか幸せな人生を送っている人達と話が合うようになってきます。

つまり幸せな人達と一緒にいるのが居心地よくなっているんです。

逆に不幸な人生を歩んでいる人達とは話が合わなくなってきます。

そして自然と幸せな人達と一緒に過ごす時間が増えているんです。

こうなれば、「つるみの法則」によって、あなたの人生はどんどん幸せなものへと変わっていくことでしょう。

もし、自分だけでは出来事の良い点をどうしても見つけられず、幸せな考え方を身につけられないときには特効薬があります。

それは幸せな人生を送っている人達の輪に飛び込んでしまうことです。

「あなた達のように幸せな人生を送りたいんです!」

と思いを伝え、輪の中に入れてもらいましょう。

最初は幸せな人達が、あなたの考え方と全く違うことに驚き、違和感を感じてしかたないことでしょう。

その違いを目の当たりにしているうちに、だんだんと慣れてきます。

そしてその違いを自分の中に落とし込んでいきましょう。

すると、幸せな人達の考え方が当たり前に感じられるようになってくるんです。

自分だけでは起きた出来事の良い点が見つけられない場合は、この方法によってあなたの考え方を幸せなものへと変えていくことができるんです。

②他人や一般常識との比較をやめることで不幸への入り口を閉ざすことができる

他人と比較したり、一般常識と比較することが不幸な人生の入り口へ向かうことになります。

比較するということは、相手と自分の間で勝ち負けを判断することにつながります。
すると例えば、

自分より幸せそうな人と比較して、自分は不幸だと考えてしまったり、

自分より収入の多い人と比較して落ち込んだり、

一般常識から外れている部分を気にして、自分はダメだと思ってしまったり、

周りと比較することで、自分のことを否定的に見てしまうんです。

これが不幸な人生への入り口に向かわせてしまいます。

幸せな人生を歩むためには、周りとの比較をやめることです。

人生は他人と競争することではありません。

自分が目指すものへと、ただ前進していけば良いのです。

他人と比較して競争するのではなく、理想の自分と比較して行動しましょう。

理想の自分を目指し、毎日行動を積み重ねる。

これがあなたの人生を充実させるんです。

理想の自分だけをみて、それを目指して行動する。

そこに他人がどうだとか、一般常識がどうだということは関係ありません。

なぜなら理想の自分であるために、やるべきことをやるだけだからです。

理想を目指し、必要なことを行動していることが実感できると、自分で自分を認めることができるようになります。

すると、あなたの自尊心がどんどん高くなっていくんです。

自尊心が高くなったあなたは、自信に満ちあふれた状態になっています。

もう自分のことを不幸だと思う気持ちは少しもありません。

そう、あなたは幸せで充実した人生の真っ只中にいることに気づくことでしょう。

③今自分にできることをやることが幸せな状況を引き寄せる

あまりに不幸な状況に追い込まれると、何をしたらよいかわからなくなってしまうかもしれません。

一気に状況を変えたいと思っても、そんな良い方法が浮かばず、ただ時間だけが過ぎていく。

こうなってしまうと不安で不安でたまらなくなり、つらくてしかたないですよね。

そんな時にも有効な方法があるんです。

それは、「今自分にできることをやる」ということです。

多くの場合、大変な状況を一気によく変えることはできません。

しかし徐々に良く変えていく方法は山ほどあるものです。

ですから簡単なことでも良いので、状況を変えるために今できることをすぐ実行しましょう。

今できることをすぐに実行するメリットは3つあります。

⑴不安がやわらぐ

今すぐ行動することで、まず不安で不安でたまらなかった気持ちが和らいでいきます。

不安になる原因の一つは、その状況に対して何も対策していないことがあります。

たとえ簡単なことであったとしても、実際に行動を起こし始めることで、その不安が薄らいでいくんです。

⑵徐々に状況が変わり始める

どんな簡単なことであっても、行動すれば結果がついてきます。

もしかしたら目に見えないほどの小さな変化かもしれません。

それでも着実に変化は起きています。

逆に行動しなければ何の変化も起きません。

どうしようか悩んでいても何も変わりません。

唯一行動だけが今の状況に変化を引き起こします。

どんなに小さなことでも構いません。

まず行動を起こしてみましょう。

その行動の積み重ねが、のちに状況を大きく変化させていくんです。

⑶行動しはじめると良いアイディアが浮かんでくる

「今の状況を変えるために何か良い方法はないものか?」と考えていても、なかなかアイディアが浮かんでこないこともあります。

そんな時は、とにかく今できることをやってみるんです。

すると考えてばかりいた時には全く浮かばなかったアイディアが、パッと閃くようになってきます。

なぜアイディアが浮かんでくるかというと、それは実際に行動してみたことが呼び水になるから。

実際に行動して経験することで、改善案が浮かんだり、違う方法が思い浮かんだりしてくるんです。

ですから行動すればするほど、良いアイディアが浮かんできます。

その結果、最初の行動は大したことがないものであったとしても、途中から状況を大きく変えるような行動ができるようになっていくんです。

 

 

まず、今できることをやってみる。

この行動が、あなたの状況を幸せなものへと作り変えていくんです。

不幸な人生を幸せなものへと変えていくために、行動という一歩を踏み出していきましょう。

まとめ

あなたは必ず幸せな人生を手に入れることができます!

そのためには、今回紹介したことを一つでも良いので実践してみてください。

その行動を起こすための、ほんのちょっとの勇気が、あなたの人生に大きな変化を引き起こします。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたが望む幸せな人生を送れるよう心から願っています。

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

世界で一億部を突破している成功哲学の歴史的名著!

 

 


ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!