成功へのメッセージ

夢を叶える方法~あなたの夢を実現へと導く3つのステップ~

 

夢を叶えているのはほんの一握りの人だけで、わたしに夢を叶えられるわけがない。

 

 

そう思って夢を叶えることをあきらめていませんか?

 

 

夢をあきらめ、「わたしの人生はこの程度のものか」と思うと、生きがいも感じられなくなってしまいますよね。

 

 

もし、あなたが夢を叶えられていないのであれば、それはあなたに夢を叶える力がないからではありません。

 

 

夢を叶える方法がわからないだけのことです。

 

 

夢を叶える方法を知れば、あなたも夢を叶えることができるようになります。

 

 

希望に満ちあふれた人生を歩んでいくために、本文を読んで夢を叶えつづける日々を送っていきましょう。

 

 

ステップ1 まず行動してみるから夢に近づくことができる

 

夢を叶えるためには難しいことを考えることはありません。

 

 

簡単なことでいいので、まず夢を叶えるために行動しましょう。

 

 

夢が叶わないのは、何も行動しないからです。

 

 

どんなに簡単なことでも、ちょっと行動すれば、その分だけ夢に近づきます。

 

 

例えば、海外旅行に行きたいのであれば、旅行会社に行ってパンフレットをもらってくる。

 

 

このぐらいのことでも、十分夢に向かって近づくことができます。

 

 

これならできそうな気がしませんか?

 

 

たとえ簡単なことであっても、行動するかしないかで夢を叶えられるかどうかが決まります。

 

 

勇気を出して夢に向かって一歩踏み出しましょう。

 

 

ステップ2 行動することで夢の内容がどんどん具体的になっていく

 

もしかしたら、最初は思い描いている夢の内容があいまいかもしれません。

 

 

あいまいな状態だと、どうやって叶えたらよいかがわかりません。

 

 

ですから夢の内容を具体的にしていくことが大切なんです。

 

 

先ほど、簡単なことでもいいからます行動してみようと書きました。

 

 

この行動があなたの夢を具体的なものにしていきます。

 

 

先ほどの海外旅行の例でいうと、

 

 

「海外旅行に行きたい!」という夢を持っていたとします。

 

 

これだと、どこの国に行きたいかもわからないあいまいな状態です。

 

 

この状態であっても、旅行会社にパンフレットをもらいに行くという行動を起こすことで夢が具体的になっていくんです。

 

 

旅行会社に行けば、様々な国のパンフレットがあります。

 

 

パンフレットをもらうためには、どの国のパンフレットをもらうか決める必要があります。

 

 

色々見比べていくことで、興味のある国が出てくることでしょう。

 

 

これにより、どこの国に行ってみたいかということがわかってきます。

 

 

このように、行動してみることで夢のイメージが少しずつ具体的になっていくんです。

 

 

どんどん行動して、夢が叶った状態がありありと思い描けるぐらい具体的なものにしていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

ステップ3 行動しながら計画を立てることで夢を叶える道のりも具体的になる

 

行動することで夢が具体的になっていくことを紹介しました。

 

 

夢が具体的になることで、叶えるまでの道のりも具体的になってきます。

 

 

夢の内容が細かくわかればわかるほど、それを叶えるために何をすればよいかがはっきりわかるからです。

 

 

ここでも先ほどの海外旅行の例で説明しましょう。

 

 

旅行会社でもらってきたパンフレットを眺めていると、沢山の情報が入ってきます。

 

 

必要な費用であったり、旅行にかかる日数であったり、どんなオプショナルツアーがあるのかとか、様々なことがわかってきます。

 

 

これらのようなことがわかってくると、何をすればよいかもわかってきます。

 

 

旅費が20万かかるのであれば、どのぐらいの期間でそのお金を用意するのか。

 

 

旅行に10日間かかるのであれば、どうやって休暇を取るのか。

 

 

滞在先ではどんなスケジュールで行動するのか。

 

 

最初は漠然と「海外旅行に行きたい」と思っていた程度でも、パンフレットをもらいに行ったことで、これらのようなことを考えられるようになるんです。

 

 

このように行動することで夢を叶えるための道のりも具体的になっていきます。

 

 

行動せずに考えているだけでは、夢を完全に具体的にすることはできません。

 

 

行動して経験することで、初めてわかることはたくさんあります。

 

 

行動しながら夢を叶える計画を立てていきましょう。

 

 

行動した結果、予想外のことがあったりして計画通りに進まないこともあります。

 

 

その時は計画を見直せば良いだけ。

 

 

気づいた時点で計画を見直し、新たな計画に従って、夢を叶える道のりを歩んでいきましょう。

 

 

 

 

 

 

ここまで夢を実現する3つのステップを紹介してきました。

 

 

①まず行動を起こす。

 

 

②行動しながら夢を具体化する。

 

 

③夢を具体化しながら計画を立て、常に見直していく。

 

 

このステップを実践しつづけることで、あなたは夢の実現にぐんぐん近づいていくことができます。

 

 

ここまで読んだあなたなら、必ず夢を叶えることができます。

 

 

夢が叶うことを楽しみに、是非チャレンジしてみてくださいね。

 

 

そしてここからは、夢に向かっていく上でのアドバイスを2つ紹介します。

 

 

アドバイス1 あきらめることをあきらめるから夢が叶う

 

夢を叶えていく道のりには、障害物がつきものです。

 

 

最初から最後まで順調に進むことは、まずないといっていいでしょう。

 

 

特に、叶えたい夢が壮大なものであれば、とびっきり大きい障害物が現れてくるものです。

 

 

その障害物にぶつかった時に、乗り越えられなくてあきらめてしまうと夢は叶いません。

 

 

あきらめた瞬間に夢が叶わないことが決まります。

 

 

夢を叶えるためには、あきらめることをあきらめましょう。

 

 

あなたがあきらめなければ、夢は必ず叶えることができます。

 

 

とはいっても、大変な状況になったらあきらめたくなってしまうかもしれません。

 

 

ここからは、あきらめることをあきらめられるようになる方法を紹介してきます。

 

 

うまくいかないのは当たり前と考えることであきらめずに行動できる

 

うまくいかないのは当たり前だと最初から覚悟を決めておきましょう。

 

 

最後まで順調にいくと思っていると、ちょっとうまくいかないことが起きただけで気持ちが折れてしまいます。

 

 

最初から覚悟していれば、多少の問題が起きても動じることはありません。

 

 

ですから、あきらめようなどとは全く思うことなく夢に向かうことができます。

 

 

また、うまくいっているときにも注意が必要です。

 

 

うまくいっているときはつい調子にのってしまい、思わぬミスから大失敗してしまうもの。

 

 

順調で調子にのっていた状態から、大失敗して先行きが見えなくなってしまうと、その差の激しさにより簡単に気持ちが折れてしまいます。

 

 

うまくいっているときほど、調子にのることなく気持ちを引き締めましょう。

 

 

これが無用の失敗を防ぎます。

 

 

うまくいかないことは当たり前と考え、うまくいっているときは気を引き締める。

 

 

つまり、うまくいってもいかなくても一喜一憂しないことです。

 

 

これが気持ちが折れることを防ぎ、あきらめずに夢を叶えていくことにつながります。

 

 

夢を宣言することであきらめにくくなる

 

周りの人にあなたの夢を宣言しましょう。

 

 

人に宣言することで、「絶対に夢を叶えるんだ!」という決意が強いものになります。

 

 

宣言するだけでも勇気がいるものです。

 

 

なぜなら宣言しようとすると、「人にいったら絶対に叶えなければいけない」という思いが出てくるから。

 

 

この思いを乗り越えて、人に宣言することであなたの決意は強力なものになります。

 

 

宣言するというのは、人に覚えてもらうことが目的ではなく、あなたの決意を強くするのが目的なんです。

 

 

夢を叶える決意が強くなれば、夢をあきらめにくくなります。

 

 

ちなみに夢を宣言しても、それをずっと覚えている人はほとんどいないものです。

 

 

あなたの決意を強めるために、思い切って夢を宣言してみましょう。

 

 

ただ夢を宣言する相手には注意してください。

 

 

相手によっては、

 

 

「君には無理だよ。」

 

 

とか、

 

 

「そんなことできるわけないだろ。」

 

 

などと言って、あなたの夢を否定する人がいます。

 

 

否定されるとあなたのモチベーションを下げることになり、夢をあきらめたくなってしまいます。

 

 

宣言する相手は、あなたが叶えたい夢を実現しているような人など、否定ではなく応援してくれるような人がよいでしょう。

 

 

全てを自分の責任で考えるとあきらめにくくなる

 

夢に向かっていると、その道を閉ざそうとするような様々な問題が起きるものです。

 

 

その問題を他の人や環境のせいにしてしまうと、自分にはどうすることもできなくなってしまいます。

 

 

自分でどうすることもできなくては、夢をあきらめるしかありません。

 

 

ですからどんな問題が起きても、全て自分の責任として受け止めましょう。

 

 

自分の責任として考えれば、自分の行動によって問題を解決することができます。

 

 

これにより夢をあきらめる必要がなくなるんです。

 

 

例えば、海外旅行に行きたくても、上司が休暇の承認をしてくれなかったとします。

 

 

「課長が承認してくれないせいで旅行に行けない。」

 

 

と上司のせいにすると、そのまま休暇が取れず、海外旅行という夢を叶えることはできません。

 

 

そこで、休暇が取れないことを自分の責任として考えるのです。

 

 

「上司が承認してくれないのは自分の責任だ」と考えることで、休暇を取るために自分にできることが見つかります。

 

 

「自分の海外旅行に対する思いが上司に伝わっていないせいだ」と感じるならば、思いが伝わるまで、何度でもアプローチする。

 

 

とか、

 

 

「自分の仕事の状況のせいで休暇がとれないんだ。」と思うのであれば、上司に承認してくれる条件を聞き出して、その条件をクリアする。

 

 

とか、

 

 

何をしても上司が承認しないのであれば、「自分が承認を求める相手を間違えたせいだ」と考え、その上の部長に相談する。

 

 

等というように、自分の責任として受け止めることで、休暇を取るために自分にできることが見つかるのです。

 

 

自分にできることがあれば、夢をあきらめることなく行動することができます。

 

 

全て自分の責任として受け止め、問題を解決していきましょう。

 

 

過度な期待はしないことで夢に向かって着実に前進できる

 

自分に期待することは大切ですが、過度な期待は禁物です。

 

 

「すぐにでも夢を叶えられる」というような過度な期待をしていると、すぐ結果が出なかったときに簡単にあきらめてしまうんです。

 

 

最初から順調に進むとは限りません。

 

 

むしろ最初はうまくいかず、あきらめずに行動しているうちに徐々に結果がでてくるもの。

 

 

過度に期待せず、地道に夢に向かっていきましょう。

 

 

結果が出なくても地道に行動することが、あなたの成長を促します。

 

 

成長するから結果を出せるようになるんです。

 

 

過度に期待せずに夢に向かって淡々と行動する。

 

 

これが、夢を叶えるまであきらめずに行動できるコツの一つです。

 

 

夢を叶えたい理由があると夢をあきらめらなくなる

 

あなたが夢を叶えたい理由は何でしょうか?

 

 

その理由がはっきりしていると、夢をあきらめられなくなります。

 

 

「あなたは何のためにその夢を叶えたいのでしょうか?」

 

 

この質問に答えることで、夢を叶えたい理由をはっきりさせましょう。

 

 

「○○のために夢を絶対に叶えてみせる!」

 

 

このように思える理由が見つかれば、あなたは何が起きてもあきらめることなく行動し、夢を叶えていくことでしょう。

 

 

スポンサーリンク

アドバイス2 大きい夢をもつと大きなことを叶えられる

 

ここまで読んでみて、夢を叶えられそうな気がしてきましたか?

 

 

あなたには夢を叶えられる力が必ずありますから、是非夢に向かって歩んでいただきたいと思います。

 

 

そして、あなたの夢を叶える力を最大限に発揮させることを紹介します。

 

 

それは大きい夢をもつことです。

 

 

人は自分が考えられることを実現する力があります。

 

 

しかし、裏を返せば考えられないことは実現することができません。

 

 

ですから小さい夢を叶えようと考えていると、小さい夢を叶えることはできますが、それ以上のものは叶いません。

 

 

大きい夢を叶えようとするから大きいことを実現できるんです。

 

 

人は自分のことを過小評価しがちです。

 

 

もしかしたら、あなたも自分ができることを小さく考えているかもしれません。

 

 

誰に遠慮することはありません。

 

 

あなたの中には夢を叶えることができる無限の可能性があります。

 

 

その無限の可能性を解き放つことができるかどうかは、あなたがどれだけ大きい夢を思い描くかにかかっているんです。

 

 

あなたが叶えてみたい思う最大限の夢を掲げ、その実現へと向かっていきましょう。

 

 

まとめ

 

あなたが思い描くことができる夢は必ず叶えることができます。

 

 

夢を思い描いたら、まず一歩踏み出しましょう。

 

 

そこからあなたの夢実現の人生が始まるのです。

 

 

あなたの夢が次々と叶っていくことを信じています。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

世界で一億部を突破している成功哲学の歴史的名著!

 

 


ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!