成功へのメッセージ

人生をやり直したいなら今が最高のタイミング〜あなたの人生を変える7つの方法〜

 

こんな人生やり直したい!

 

人生こんなはずじゃなかった!

 

思い描いていた人生とは全く違う日々を送っていると、そんな思いが浮かんでくるもの。

 

結婚したくても相手が見つからない。

 

もっとお金を稼ぎたくても、給料が全然上がらない。

 

毎日エネルギッシュに活動したくても、すぐに疲れて思うように動けない。

 

等々。

 

このように、思うようにいかないことばかりだと、人生をやり直してくなる気持ちが出てくるのもよく分かります。

 

できることなら、今の人生をやり直して、望むような人生を手に入れたいものですよね。

 

実は人生というのは、今の習慣や考え方を変えて行動すれば、いくらでもやり直すことができるもの。

 

そして、人生をやり直すには今が最高のタイミングなんです。

 

本文を読んで、今からあなたの人生を心から望むものへと変えていきましょう。

 

 

人生をやり直したいと思った時が人生を変える最高のタイミング

 

人生をやり直したいと思った時、その瞬間が人生を変えるために最高のタイミングとなります。

 

なぜなら人は忘れる生き物だから。

 

今この瞬間、どんなに人生をやり直したいと思ったとしても、何もせずにいるとその気持ちは一気にしぼんでいきます。

 

すると日常生活に流されてしまい、人生をやり直したいと思っていたことを忘れてしまうんです。

 

忘れてしまうと次に思い出すのはいつになるかわかりません。

 

最悪の場合、一度も思い出すことのないまま一生を終えてしまうかもしれません。

 

今までにも、やろうと思っていたことを忘れてしまい、結局何もできなかったということはありませんか?

 

今の状況に不満を感じ、やり直したいと思ったのであれば、今すぐ行動を起こしましょう。

 

この人生をやり直したいと思った最高のタイミングを活かすことで、実際にあなたが望むような人生が手に入ります。

 

それでは、人生をやり直すために何をすれば良いのかについて、これから紹介していきます。

 

方法1.人生は何度でもやり直せるから失敗を恐れず行動しよう!

 

人生をやり直すためには、まずあなたの行動を変えることが必要です。

 

行動が変わることで、得られる結果に変化が起き、人生が変わりはじめます。

 

例えば、引っ込み思案で人と話をするのが苦手なため、なかなか友達ができなかったとします。

 

そんな時は、思い切って自分から人に声をかけるように行動を変えてみるのです。

 

最初はうまく声がかけられないかもしれません。

 

それでも、何度か声をかけているうちに、気軽に話してくれる人と出会えるものです。

 

そのうち気が合う人との出会いがあり、新しい友達ができるんです。

 

このように、行動を変えることで、人生にも変化が起きてきます。

 

ところが、頭では行動を変えればいいとわかっても、いざ実行しようとすると失敗が怖くて一歩踏み出せないことが多いもの。

 

もしかしたら、人生をやり直したいと考えているあなたも、その一人かもしれませんね。

 

行動を変えられなければ、今まで通りの人生を歩むことになり、人生をやり直すことはできません。

 

でも心配することはありませんよ。

 

今から紹介する考え方を知れば、あなたも必ず行動を変えられるようになります。

 

それは「失敗は人生をやり直すために必要な経験」だという考え方です。

 

誰もが行動を変えようとすると、不安や恐れを感じるもの。

 

その原因の大半を占めるのが、「失敗」したくないという思いです。

 

失敗してはいけないと思うから、行動を変えるのに二の足を踏んでしまうんです。

 

失敗はいけないことではありません。

 

失敗は成功するために必要な経験です。

 

失敗するからこそ、そこから得た経験から学び、成功することができます。

 

失敗をしたら、成功に一歩近づいたと喜びましょう。

 

誰よりも成功している人は、人知れず誰よりも多くの失敗を積み重ねているものです。

 

失敗せずに成功している人は1人もいません。

 

失敗を責めるのではなく、行動を変えた自分をほめてあげましょう。

 

何度失敗しても大丈夫!

 

生きている限り、人生は何度でもやり直すことができます。

 

あなたの望む人生を手にするまで、失敗を恐れずにチャレンジしていきましょう。

 

スポンサーリンク

方法2.いきなり大きなことをするのではなく小さなことから始めてみる

 

人生を変えるための行動は、小さなことから始めていきましょう。

 

いきなり大きなことをしようとしても、まずうまくはいかないもの。

 

先ほど失敗は恐れず行動しようと書きましたが、大きすぎる失敗をすると取り戻すのが大変です。

 

小さなことから始めて、徐々にステップアップしていきましょう。

 

小さなことをコツコツ積み重ねていくことが、結果的に人生をやり直す最短の道になります。

 

例えば、太りすぎた体をダイエットしてスリムにすることで、太っていることで失った健康や美しさを取り戻そうとしたとします。

 

そこで、一気にスリムになろうとして、1ヶ月に20kg体重を落とすという目標を設定しました。

 

目標を達成するために、ほとんど食事をとらなくなったり、毎日激しい運動を続け、体重を一気に落とせたとします。

 

しかし、このような無理なダイエットをすると、たとえ目標を達成しても健康を失ってしまいます。

 

立ちくらみ、めまいなどの体調不良に悩まされたり、病気になってしまう危険もあります。

 

美しくなりたかったのに、肌荒れや吹き出物、抜け毛などにも悩まされるようにもなってしまいます。

 

このような無理なダイエットをすることで、一瞬で健康は失われてしまいます。

 

しかし、それを取り戻すことは一瞬ではできません。

 

健康になるには、大変な時間と労力が必要になってしまうのです。

 

最悪の場合、大病にかかってしまうなどして、二度と健康を取り戻すことができなくなってしまいます。

 

このように、極端なことにチャレンジすると、失敗した時に大変な目にあってしまうのです。

 

小さなことから始めれば、無理なく結果を出すことができます。

 

ダイエットであれば、月に1kgぐらいのゆるやかなペースにしましょう。

 

食事を腹八分目にする。

 

軽くウォーキングをする。

 

このぐらいの簡単な内容でも、毎日実践することで着実に結果を出すことができます。

 

多少食べ過ぎたり、運動できない日があっても、さほど無理することなく取り戻すこともできます。

 

このような小さなことを積み重ねていくことで、最終的には健康的にスリムな体を手に入れることができ、ダイエットに成功することができるのです。

 

無理をしていませんから、ダイエットに成功した後も健康的な生活習慣を続けることができ、リバウンドすることもありません。

 

また、たとえ最初は小さなことであったとしても、継続して行動しているうちに必ずあなたは成長していきます。

 

すると徐々にできる範囲が広がっていき、気づけば大きなことができるようになっているのです。

 

小さなことの積み重ねが、あなたの実力を向上させ、大きな結果を得られるようになっていきます。

 

すると、いつの間にか今までとは全く違った人生を歩んでいることになっているのです。

 

小さなことから始めてみる。

 

これが結果的に、いち早く人生をやり直すことへとつながるのです。

 

方法3.周りの目を気にせずに自分に正直になる

 

人生をやり直すためには、自分の気持ちに正直になることが大切です。

 

なぜなら、やり直したいという気持ちの裏には、やりたいことをやってこなかったという思いが隠れていることが多いからです。

 

自分に正直になることで、今まで不満に感じていたことから解放され、あなたらしい人生へと変わりはじめます。

 

例えば、子供の頃から自分が作った料理で人に喜んでもらいたいと思っていたとします。

 

そして料理人になって自分の店を持つという夢を描くようになります。

 

しかし、安定を望む両親から強く反対され、大企業に勤めるようになってしまいました。

 

すると、料理人になりたかったという思いが残り、それが現状への不満となってしまいます。

 

その気持ちを押し殺したままサラリーマンを続けていては、いつまでたっても満足のいく人生を得ることはできません。

 

本当に料理で人に喜んでもらいたいのであれば、料理を作って人に提供しましょう。

 

思い切って会社を辞めて、料理人を目指すのもありですが、大きすぎる失敗をしたら大変です。

 

ですからまずは、家族や友人などの身近な人のために料理を作ってみるんです。

 

今までやりたくても我慢していた料理を作り、実際に人に提供してみることで不満が解消されていくのが感じられることでしょう。

 

夢をあきらめ、もうできないと思い込んでしまうと、こんな簡単なことすら行動できなくなってしまうもの。

 

ちょっとしたことでかまわないので、まずは自分の気持ちに正直になって、やりたいことをやってみましょう。

 

ちなみに、やりたいことができなくなってしまうのは、周りの目を気にしてしまうことが原因の一つです。

 

親や先生、先輩や友人などから、

 

「やめておいたほうがいい」

 

などといわれてあきらめたり、

 

自分から勝手に「こんなことをやったら周りにどう思われるかな?」と心配して行動しなかったり、

 

周りを気にして、やりたいことをやれなくなってしまうのです。

 

自分のやりたいことは、他人の目を気にせずに実行しましょう。

 

他人が敷いたレールの上を進んでいても、それがあなたの望む道であるとは限りません。

 

自分と向き合い、もしレールの行き着く先が望むものでないのであれば、自分で違うレールを敷いてみましょう。

 

あなたの人生を作り上げるのは、あなたの行動だけです。

 

自分の気持ちに正直になってやりたいことを実行する。

 

これが、あなたの人生をやり直すことへとつながるのです。

 

スポンサーリンク

方法4.変化を恐れずに望む未来を楽しみにして行動しよう

 

人生をやり直すという変化を受け入れ、望む未来を楽しみにして行動していきましょう。

 

わくわくしながら行動することで、望む未来を現実のものへと引き寄せます。

 

大切なのは望む未来に集中すること。

 

なぜかというと、人は本来変化することを恐れ、安定を求めるから。

 

ですから変化することに集中すると、現状を変えることが怖くなり、行動を起こしたくなくなってしまうのです。

 

すると変化という痛みよりも、現状のままという状態に安心感を感じ、全く動かなくなります。

 

あなたも行動しなきゃと思いながらも行動できず、なんだかホッとしたという経験はありませんか?

 

僕は何度もありました。

 

これは変化を恐れた結果、行動しないことのほうに安心感を感じたから。

 

せっかく人生をやり直したいと思ったのの、行動できないのではもったいありません。

 

人生をやり直した先にある、あなたの望む未来に集中しましょう。

 

その未来を手に入れた状態がありありとイメージできるぐらい、具体的なものにしていくのです。

 

イメージが具体的になってくるまで集中していると、望む未来が手に入るのが当たり前のような感覚になってきます。

 

すると自分が変化することへの恐れよりも、望む未来が手に入ることへのわくわく感が勝り、思い切って行動できるようになります。

 

望む未来へと向かう行動だけが、あなたの人生を望むものへと変える力があります。

 

楽しみながら行動し、人生をやり直していきましょう。

 

方法5.理想の自分が持っている習慣を身につける

 

人生をやり直し、望むような人生を手に入れた理想のあなたは、どんな習慣を身につけているのでしょうか?

 

その習慣をイメージしてみましょう。

 

もし今のあなたの習慣と違うのであれば、その習慣を今の生活の中に取り入れるのです。

 

これにより、あなたは理想の自分へと近づいていくことができます。

 

すると人生に、良い変化が起き始めるのです。

 

理想の自分の習慣をイメージしてみることで、今の自分に足りないことが明確になります。

 

すると何をしなければならないかがはっきりわかるようになります。

 

朝は何時に起きているのでしょうか?

 

起きたらまず何をするのでしょうか?

 

どんな朝食を食べているのでしょうか?

 

仕事にはどんな取り組み方をしているのでしょうか?

 

理想の自分がどんな習慣に従って1日を過ごしているのかを明確にしてみましょう。

 

その理想の自分の習慣を真似してみることで、あなた自身が変わることができます。

 

あなたが変わり、理想の自分の習慣が身につくことで、望むような人生が手に入ります。

 

望む人生は、望む人生にふさわしい自分になるからこそ手に入れることができるもの。

 

理想の習慣が身につけば、人生をやり直すことができるのです。

 

スポンサーリンク

方法6.まず代償を支払うから人生をやり直すための行動を起こすことができる

 

人生をやり直すためには、行動を変えることが必要だということを今まで紹介してきました。

 

行動を変えるために、まず決めておくことがあります。

 

それは支払う代償を決めることです。

 

行動を変えようとすると、そのために時間が必要になったり、資金が必要になったりするもの。

 

それらを代償として支払うと決めておくことで、順調に行動を変えることができるんです。

 

例えば、理想の自分が持っている習慣が早寝早起きだったとします。

 

それに対して現状は、夜遅くまでテレビを見るのが楽しみで、朝起きることができないという状態。

 

こういう時は、早寝早起きという習慣を身につけるために、夜にテレビを見る時間を代償として差し出すのです。

 

これにより、夜早く寝ることができるようになり、朝も早く目を覚ますことができます。

 

早起きするコツは、夜早く寝ることにあります。

 

夜テレビを楽しんで夜更かししておいて、それで朝早く起きるというのは睡眠時間を削ることになってしまいます。

 

1日2日は気合いで実行できるかもしれませんが、それでは長続きしません。

 

代償を支払うことで、無理なく早起きという理想の習慣を身につけることができます。

 

あなたの人生をやり直すために、支払う代償を決めておきましょう。

 

時間が必要なのであれば、

 

テレビを見るのをやめる。

 

無駄なネットサーフィンをやめる。

 

友人に会う時間を減らす。

 

等々

 

資金が必要なのであれば、

 

交際費を抑える。

 

趣味にかけているお金を控える。

 

外食を減らす。

 

等々

 

自分の行動を振り返り、行動を変えるために支払う代償を決めるんです。

 

それにより、あなたの人生を変えるための行動が継続できるようになるのです。

 

方法7.正しい方法で行動するから人生が良い方向に変わり出す

 

人生をやり直すためには、望む人生を手に入れるための正しい方法で行動することです。

 

正しい方法であるからこそ、着実に人生に良い変化を起こすことができます。

 

あなたが望むような人生を得ている人がいれば、その人から正しい方法を教わりましょう。

 

実績を上げている人の本や講演で学ぶのも良いでしょう。

 

あなたが人生をやり直したいと思っているならば、望む人生が得られない間違った行動をしているということ。

 

あなたに問題があるわけではありません。

 

ただ正しい方法を知る機会がなかっただけのことなのです。

 

正しい方法を知らない状態で行動を変えようとしても、また間違った方法で行動してしまう危険があります。

 

ですから、情報を集め、正しい方法で行動することを心がけてください。

 

ただし注意が必要です。

 

あなたにとって正しいかどうかは、最終的には実際に行動してみなければわかりません。

 

正しい方法を探しているだけで、何も行動しなければ、人生をやり直すことはできません。

 

行動し、失敗することで大きな気づきを得ることもあります。

 

方法探しに時間をかけすぎないように気をつけましょう。

 

行動しながら正しい方法を探していくことで、あなたに合った方法が必ず見つかります。

 

その先に、あなたが望む人生が待っているのです。

 

まとめ

 

誰でも人生をやり直すことができます。

 

たった一度の人生。

 

やり直したいと思っているまま過ごすのはつらいことですよね。

 

今回紹介した方法を少しでもいいので、実行してみてください。

 

最初はなかなか変化を感じられないかもしれません。

 

それでも行動を継続していくうちに、必ずあなたの人生は望む方向に変わっていきます。

 

人生をやり直すために、今すぐ行動を起こしましょう。

 

やり直したいと思っていた人生が、あなたにとって最高の人生へと変わることを願っています。

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

世界で一億部を突破している成功哲学の歴史的名著!

 

歴史的名著を手軽に読める文庫版はこちら

 


ABOUT ME
mitsuo
mitsuo
ブログ「Spesial Life」を運営しているmitsuoと申します。 当ブログでは、たった一度の人生を豊かに彩るための情報を発信しています。 目まぐるしく変化する現代社会の中で、思うような人生を送ることができずに困っていることはありませんか? 僕自身、大学卒業後、サラリーマンとして生きていくなかで、想像していた人生とはかけ離れた不満だらけの日々を送っていました。 それがある本と出会い、考え方と行動を変えることで、自分が望むような人生が手に入ることを知ったんです。 それ以来、自分自身の考え方と行動を変えることを実践して、人生を素晴らしいものへと変えている真っ最中です。 このブログでは僕自身の実体験を踏まえた人生を変える情報や考え方を発信しています。 あなたにとって素晴らしい人生が手に入るよう、一緒に行動していきましょう!