Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【自主的に行動できる夢・目標を設定することで充実した人生が始まる】

   

スポンサーリンク

image

 

夢・目標を設定しても、なかなか行動できないことがあります。

 

 

なかなか行動できない夢・目標というのは、自分が本心から望んでいるものではないのです。

 

 

本心から望んでいない夢・目標を設定してしまうのは、自分の価値観ではなく、周囲から押しつけられた価値観で夢・目標を考えてしまうことにあります。

 

 

例えば、親の期待に応えようとか、先生に勧められたからというような外部からの理由で夢・目標を決めてしまうと、自分の価値観と合わないものになってしまうのです。

 

 

そのような夢・目標を設定してしまうと、全く行動できないか、行動しても本気になることができません。

 

 

すると夢・目標があっても、充実しない人生を送ることになってしまいます。

 

 

 

 

夢・目標の実現に向け、充実感を感じながら行動しつづけるようになるためには、自分の価値観と合ったものにすることが大切です。

 

 

自分の価値観と合った夢・目標を決めることができたら、その実現まで自主的に行動できるようになります。

 

 

叶えたくてしかたがない夢・目標になりますので、行動を起こさずにはいられないのです。

 

 

 

 

もし夢・目標に向け本気で行動できないのであれば、その夢・目標が自分の価値観と本当にあっているのか確認してみましょう。

 

 

自分の価値観と合った夢・目標が、自主的な行動を引き起こします。

 

 

そして毎日が充実した素晴らしい人生が始まるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学