Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【失敗というのはない。あるのは経験だけである。】

   

スポンサーリンク

image

 

夢・目標を実現するには、実現するまで行動しつづけることです。

 

 

しかし行動をつづけていると、うまくいかないこともあります。

 

 

このうまくいかなかったという事実に対して、どのような解釈をするかということが夢・目標の実現に大きく影響します。

 

 

 

 

うまくいかなかったことを失敗と解釈すると行動のモチベーションは下がります。

 

 

そして失敗が続くことでモチベーションが下がりつづけ、再び行動を起こす気力がなくなていきます。

 

 

行動できなくなれば当然夢・目標を実現することができません。

 

 

これに対し、うまくいかなかったことを経験と解釈するとモチベーションが下がることはありません。

 

 

この経験を生かそうと前向きにとらえるため、次の行動に向けて高いモチベーションを維持することができます。

 

 

そして経験を活かして行動することで、どんどん改善されていきますので、行動の質が上がっていきます。

 

 

ですから経験を積めば積むほど、夢・目標の実現により近づいていき、ついには実現するのです。

 

 

 

 

うまくいかなかったという事実はどちらも変わりません。

 

 

その事実をどう解釈するかは自分次第です。

 

 

失敗ととらえるか、経験ととらえるか。

 

 

これが夢・目標実現への大きな分岐点になります。

 

 

行動の結果に失敗というのはありません。全ては経験です。

 

 

経験と解釈することで夢・目標が実現するまで行動しつづけることができるのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学